RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


隣の芝は青く見える

2012.09.09 Sun
IMGP03220.jpg
60cm販売水槽は新規参入組の第三陣が入りました。

ガガブタspミニマ
エイクホルニアsp.ナイジェリアレッド
ゴールデンネサエア(イエローアマニア系統?)
オーストラリアンナヤス
ホシクサsp(エリオカウロン・インターメディウムか、あるいはその近縁種かと思われます)

だいぶ埋まってきました。


これで、60cmには以下の水草が所蔵されていることになります。

グロッソスティグマ
ショートヘアーグラス
ニューラージパールグラス
オーストラリアンノチドメ
ヨーロピアンクローバー
ミリオフィラムsp.ガイアナドワーフ
ベトナムゴマノハグサ
ロタラ・プシラ“ワイナード”
ルドウィジアsp.ギニア
アマゾンハイグロ“レッドライン”
ドリマリア“インディアンレッド”
ゴイアスドワーフロタラ
ルドウィジア・ピローサ
パープルバコパ
南米ミズハコベ
アマゾンハイグロ“ポルトベーリョ”
ロタラsp.イエロー“インドネシア便”
アラグアイア レッドクロスプランツ
レッドリーフマヤカ“サンタレン”
パンタナルドワーフマヤカ
ロタラ・マクランドラ“ナローリーフ”
ルドウィジア・インクリナータ“ミナスジェライス”
サンフランシスコ イレシーヌ
ポゴステモンsp.ロングリーフ
セトヤナギスブタ(ブリクサ・アルテルニフォリア)
スターレンジ“ラーゴグランデ”
スターレンジ“ベネズエラ街道”
ガガブタspミニマ
エイクホルニアsp.ナイジェリアレッド
ゴールデンネサエア(イエローアマニア系統?)
オーストラリアンナヤス
ホシクサsp(エリオカウロン・インターメディウムか、あるいはその近縁種かと思われます)




IMGP03260.jpg
120cmレイアウト
う~ん、状況は宜しくないです。水を換えすぎてしまった感があります。しばらくはフィルター内の汚れだけ気をつけて、水に力をつけるようにします。

里山をイメージして創っている水景ですが、写真で見ると、中央奥の田んぼが本当にそれっぽく見えます。実際に見ると、普通にリシアですが・・。







ところで、先日、お客さんから諸事情により引き取った水槽のうち、ひとつだけ中身をそのままにして受け取ったものがあります。
解体する予定でしたが、思いのほか調子が良いので、自宅に置くことにしました。

というのも、実は自宅には水草水槽がありませんでした。自営を始めて、それと同時進行で子供が二人産まれたのが重なって、とてもじゃないけど水草水槽を楽しめる余裕はありませんでした。
でも、30cmというサイズと、すでに安定している環境であり、なおかつ二酸化炭素の添加なしで成り立っている水槽なので、管理できそうな気になったわけです。

かなり愛情を持って水槽に接していらっしゃった方からの譲り受けなので、あえてしばらくは水景をそのままに楽しもうと思います。一式全てうちで販売させていただいたものですが、自分以外の人が作った水景ということに意味がある気がします。自分の水景では味わえない癒しがあるのです。家族にも非常に好評ですし。

とりあえず、フィルターを掃除して、テトラクリプトを適量埋め込み、フィルター内にサンゴを少し入れておきました。水槽の水を半分にして持ち込んでいただき、水道水で水を足しましたが、その直後のpHが5.0でした。つまり、半分水換えをしたのに5.0というわけで、緩衝材(サンゴなど)を入れないとpHが保てない状態だと判断しました(生体過密が原因)。エビ類は入れても即死するらしく、原因はそこで間違いないと思われます。。

そして、ありがたいことにヒーターやファンまで付いているので、もうそのままで万事問題なし。
照明とファンを連動させて、タイマー管理にしました。点灯と同時にファンがON。まだまだしばらくはファン必須ですからね。照明は24wのコンパクトルミノDX。13時点灯~21時消灯の8時間照射。水温は夜間26度~昼間28度くらいに保てています。
IMGP03250.jpg

やっぱり水草水槽があるって良いですね。つくづく思いました。



そして、今日は、なぜか、ありえないくらいに盛況でした。これだけ忙しいとやりがいもあります。有意義な一日をありがとうございました。ただ、子供が少々ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。皆様の寛大なお心に感謝。


愛知 名古屋 瀬戸 水草 アクアリウム ショップ 熱帯魚 フェアトレード 育成 栽培 レイアウト
スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<久しぶり | HOME | サービス(早い者勝ち)>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]