RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


共生

2012.05.18 Fri
IMGP9012.jpg
とりあえず、フィルターの掃除をしました。その際に飼育水を用いたので、1/5程の換水をしたことになります。ちょっとまだ水が濁っています。水が透き通ったら、1/2ほど水を換えるつもりです。

テトラクリプトを2錠施肥しました。



IMGP9006.jpg
120cm水槽内の浮きリシア
太陽光が降り注ぐと燦然と輝きます。


IMGP9007.jpg
下から覗くと、稚魚の姿が。隠れ家にしているのか、餌場なのか。


土はイオン交換により養分を保持するといいますが、それは陽イオンだけで、陰イオンの硝酸やリン酸、硫酸は保持されません。土壌にアルミニウムが含まれる場合(赤土や黒ぼく土など)はリン酸が結合しますが、それはイオン交換ではなく、化合です。イオン交換により吸着された物質は植物が利用できますが、アルミニウムと化合したリン酸は植物に利用されません。
だから、肥料の成分にはリン酸が多いのです。実はリン酸自体の消費量は窒素やカリウムの半分程度とされています。花をよく咲かせる場合は、土の結合に打ち勝つ量のリン酸を与えなければいけませんが、決して、植物がリンを特に多く必要としているわけではありません。必要量でいったら、窒素>カリウム>カルシウム=リン>マグネシウム くらいなはずです(適当なイメージです)。植物の種類によっても違いますし。

とかいって、結構こういうのは机上の空論で終わること多しです。
スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<Homeward bound | HOME | 実験>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]