RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


そろそろ吐いたらどうだ

2012.02.27 Mon
IMGP0804.jpg
2月1日にリセットを行ったアクアスタイルS30cm水槽です。二酸化炭素は無添加です。


IMGP1030.jpg
26日経過して、非常にゆっくりではありますが、着実に育っていることがわかります。ガラス面の掃除はまだ一度もしておらず、安定感はありそうです。


IMGP0824.jpg
2月5日にリセットを行ったクリスタルキューブ30cm水槽です。
こちらも同様に二酸化炭素の添加はしておりません。


IMGP1027.jpg
22日経過して、特にロタラ・マクランドラ、ミリオフィラム・マトグロッセンセあたりが節操無く伸びています。動物(カージナルテトラ、レッドチェリーシュリンプ、レッドラムズホーン)の量が多い(メダカ成魚換算で50~70匹)ので、二酸化炭素供給量も多いようです。

ケヤリソウあたりも特に問題なく育っているようです。

※画像の特価ウォーターフェザーは撮影後に売れましたので、今はありません。


IMGP1028.jpg
1節(葉4枚程度)だけ植えたグロッソスティグマも生長はゆっくりですが、まともな草姿だと思います。二酸化炭素過剰添加(20mg/L以上)で栽培すると不恰好になることが多いように思います。


IMGP1032.jpg
差し戻し完了
下部の茎が心許ない感じだったのでピンチカット方式は採りませんでした。




昨日、妻の知人から牛肉を頂きました。

ニンニクとバターで焼いて食べましたらば、妻と私、異口同音に「今まで食べた肉の中で一番うまい」
いつも食べている肉との格の違いを見せ付けられました。しかし、この顛末にはいつもどおりのオチが付属するわけです。

私の愚かな性が露呈し、「もっと食べる」
冷蔵庫にあった肉を全て焼いてしまったのでした。さすがに途中から苦しくなってきて、それでも食べ続けました。

そして、今朝、「う~気持ち悪い!」とトイレに駆け込み、吐いてしまいました。高級肉は私の血肉にはなりませんでした。

私は焼肉なんかでも食べ過ぎると吐くのですが、いつもなら利く自制が高級牛肉には勝てませんでした。


しかし、美味かったなぁ~。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
都合により、今週の水曜日2月29日は営業時間を
12:00~19:30
とさせていただきます。
ご不便お掛けいたしますが、宜しくお願いいたします
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<ちいさなふね | HOME | 淵源>>

no subject

こんにちは。

大磯砂で CO2無添加でここまで奇麗に育て上げる・・・今の私には全く真似のできない芸当です。

そもそもそんなに多くの魚を入れたら、うちなら黒髭まみれになりそうです。
うちなんか、60cm水槽でグリーンネオン 20匹で黒髭まみれですから・・・。

「水道水の差以外にも何かがあるはずだ。それは施肥の差に違いない」と固く信じてはいるのですが、やっぱりコツが分かりません。

今の私には、大磯よりは吸着系のソイルを使ったやり方の方が数百倍簡単・・・って感じです。
でもやっぱり大磯で敗北宣言するのも悔しいし・・・。

悩みは尽きません。
asuINEfk | KamakuraAQUA | URL | 2012.02.27(Mon) 17:19:22 | [EDIT] | top↑ |

KamakuraAQUAさんへ

こんにちは

コケ(クロヒゲに限らず、水草に付く産毛状のコケも)は富栄養だから発生するというわけでもないので、そこが難しいところですね。貧栄養すぎて水草の活性が下がり藻類が発生することもあります。と、ちょうど昨日、元同僚(私の後任)とそんな話をしていました。

土は肥料分を吸着して、必要な分だけ供給してくれるので管理はかなり楽になりますよね。砂地で野菜を育てる難しさですね。
- | Nature Garden | URL | 2012.02.28(Tue) 17:48:06 | [EDIT] | top↑ |

お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/624-9a8ec8a7