RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


陽だまりのレーズンパン

2012.01.24 Tue
1月はほとんどブログが書けていません。久しぶりな割りに内容が薄い記事で申し訳ありません(自分としては濃いのです)

IMGP0751.jpg
趣味でやっている青梗菜(チンゲンサイ)と分葱(ワケギ)←植え過ぎ


IMGP0752.jpg
園芸で使う置肥は有機肥料のバイオゴールドか化成肥料のプロミックを使っています。2ヶ月以内の育苗だけならIB化成も使います。未発酵の有機肥料はとりあえず金輪際使わないつもりです。
バイオゴールドもプロミックも固形肥料としてはかなり高価な部類ですが、効き目が良いので使っています。効き目の根拠は大量要素のみならず中量要素・微量要素もしっかり網羅されていることにあると思っています。
通常、畑などをやる場合は大量要素の窒素・リン・カリは化成肥料で補い、中量要素のカルシウム・マグネシウムは苦土石灰、微量要素は堆肥から得ます(鶏糞や骨粉などでカルシウムを補ったり、いろいろですが)
私が高校生時代に借りていた畑では牛糞・鶏糞・化成で野菜を育てていました。

そういう感じではありますが、植木鉢で苦土石灰や鶏糞を使うのはちょっと色々な点で危険(すぐに植え付けできないし)なので、こういう高級肥料を使っています。もちろん植え付け前には完熟バーク堆肥などを鋤き込みますが、それでも不足しがちなカルシウムやマグネシウムは固形肥料から得ようというものです。

ちなみに自分の場合、鉢で植物を育てるときは

赤玉土
バーク堆肥
ピートモス(無調整)
パーライト
籾殻燻炭


を植物の種類などに応じて配合しています。

固形肥料は先ほどのバイオゴールドかプロミック。液肥は花工場。土に混ぜる元肥はあまり使いません。基本的には置肥メイン。



とりあえず、今年は、趣味で育てている熱帯果樹のイエローストロベリーグァバとレンブ、ピンクバナナ(ムサ・ベルチナ)をどれだけ作り込めるかを課題としています。

播種したスターフルーツはなかなか発芽しません。ポシャったかも。


特にオチはありません
スポンサーサイト


Theme:ガーデニング | Genre:趣味・実用 |
Category:自然とあそぼ(趣味の園芸とか) | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<中庸之道 | HOME | 大地の恵み>>

no subject

こんばんは~
無調整のピーとモスをチョイスする辺り渋いっすね><b
鉢植えだと水槽ほどじゃないですが施肥管理が難しいですよね
熱帯果樹って室内栽培ですか?
大きくなりますし越冬大変ですね~
実・・・・付けれそうですか?
AVgFLk6E | ちびえび | URL | 2012.01.25(Wed) 17:49:42 | [EDIT] | top↑ |

ちびえびさんへ

こんにちは

うちの場合、雨水じゃなくて水道水(KH2、pH7.5)での潅水なので、ピートモス入れています。雨ざらし(雨水KH0、pH5.0)のところであれば、ピートモスは入れないです。まぁ考えすぎなんですが・・。

鉢植えの施肥管理は難しいですよね。ドカ肥やっちゃうと簡単に肥料負けしちゃいます。だから吸着作用の強い赤玉土は欠かせないです。ある程度調整してくれますから。

熱帯果樹は基本的に屋外管理ですが、今は寒いので室内に入れています。日当たりと温度(最低20度)はそこそこ確保できているので、ジワジワと生長は続けています。

グァバは先月蕾が付きましたが、サクッと落蕾しました><;
- | Nature Garden | URL | 2012.01.25(Wed) 18:54:46 | [EDIT] | top↑ |

お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/601-f18bc21c