RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


植物のご飯

2011.12.09 Fri
IMGP0496.jpg
カオス化している30cm大磯水槽です。

2~3ヶ月ほど前から二酸化炭素の強制添加を停止してからも基本的には問題なく維持できています。ただし、養分不足は慢性的で、ガラス面の掃除は全く汚れません。有茎草もヒョロヒョロ。
そのくせ、pH(KH)は水換えしても翌日には急降下する状態。水換えしてもKHがすぐに下がってしまうのは、フィルターの汚れや底床の汚れが原因ですが、まずはフィルターです。断定は出来ませんが、リン酸じゃないのかな?と思っています。pHが急降下するのに窒素不足を感じるところからそう思っていますが、推測の域を越えません。実際、もしそうであれば黒ヒゲ苔が生えるはずですが、特にそういったこともありません。いずれにしても問題には変わりないので、フィルターの掃除をしてKH降下を食い止めます。二酸化炭素の添加をしていないのにpH5.0以下ということはKH0.1以下であるともいえます。それはさすがに低すぎます。


IMGP0500.jpg
とりあえず、前景のグロッソと後景の有茎草を全て引っこ抜きました。残されたのは巨大化したブリクサショートリーフのみ。この草は相当丈夫で、すぐに巨大化します。

引き抜いた部分のみ底床の吸出し掃除を行いました。


IMGP0497.jpg
フィルターは徹底的にホース内壁やモーターヘッドやらも掃除しました。

流量がかなり回復しました。


IMGP0501.jpg
これはこれで、このままでも良さそうな感じもしますが、とりあえず、追加植栽をします。


IMGP0503.jpg
前回はカミハタスティックとテトラクリプトでいきましたが、思っていた以上に栄養吸収が盛んなようなので、今回はカミナリオコシを使います。施肥量はカミナリオコシ2個とテトラクリプト1錠。


現在は
pH7.0
KH1.5
ですが、2~3日後にKHが0.5とかになってたら失敗ですね。ちなみに今回、掃除前はpH5.0以下、KH0.1以下でした。
カミナリオコシは三大要素(窒素・リン・カリ)を、テトラクリプトは主にカリ・鉄を補給するものなので、用途は全く異なります。

スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<タイトルなし | HOME | キッチン>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/578-15a380f5