RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


PPM(Parts Per Million)

2011.11.26 Sat
IMGP0436.jpg
ちょっと思ってしまったのは、水槽より夕空のほうが美しいじゃないかと。晩秋の夕空は透明感があります。研ぎ澄まされています。そして、ほんの少しだけ甘い香りがします。

IMGP0435.jpg
ロタラ・ロトンディフォリア
かなりポピュラーな水草ですが、本当に水草が好きな人ほど、ありふれた水草を愛せます。

私にはできませんが、本当に好きな人は何年も、同じ鉢植えばかりずっと育てていたりするものです。まぁ、ショップとしては正直ありがたくないところなのでしょうが、この上ない尊敬の念を抱きます。「大きな古時計」みたいに、それが鉢植えだったらロマンティックです。「おじいさん、その鉢植えはいつからあるのですか?」「生まれたときから」それで、おじいさんの死とともに鉢植えも枯れます。そこで他の人がその鉢植えを生かす必要はないんです。いっしょに死んだらいいんです。

もちろん、植物からしてみれば「ふざけるなよ」といったところでしょうが、いろんな意味で。

[環境]
水 槽:120×45×45cm(水量約200リットル)
照 明:20W×4灯 9時間点灯 +日光
 CO2 :1秒5滴 照明点灯時9時間
 Air :消灯時のみ
換 水:7日に1回、1/2程度
濾 過:外部フィルター(NISSOプライムパワー20)
濾 材:パワーハウス・ソフト(Mサイズ)、ウールマット
底 床:大磯砂(細目)
栄養素:旧オリジナル底床ベース(試用中)
    Tetraイニシャルスティック
    Tetraクリプト
    カミハタスティック肥料
給 餌:1日2回(最近は少なめにしています)
水 質:水温22~24度
    pH=6.2~6.5
    炭酸塩硬度KH=1.0~1.5dH
    総硬度GH=2.0~3.0dH
    導電率EC=140~160μS/cm
調整剤:Tetraコントラコロライン(塩素中和)




IMGP0420.jpg
20cmキューブはコブラグラス草原に挫折したあと、極ありふれた水景へと変貌しております。粘り強いほうだとは思っていますが、ダメだと判断したら意外とあっけなく路線を変更します。それでも、間を空けて、戻ってきてリベンジします。戦ってダメな時は命を落とさず、逃げるが勝ち。単純に能力が足りなかったり、時期の問題だったりするので、勝てるようになってから再度戦えばいいのです。徳川家康の三方が原の戦いみたく、脱糞しながらでも逃げればいいんです。

ダメなのは、完全にドロップアウトすること、敵の所在を見失うこと。

話が飛躍しすぎました。敵?あ、黒ヒゲです。

フィルターがついていれば、そこに溜まる汚れで黒ヒゲは発生しますが、フィルターもついてないに黒ヒゲが発生するということは、環境が相当悪いということです。

ちなみに、黒ヒゲをやっつけるためにヤマトヌマエビを5匹も入れたのですが、それで黒ヒゲが消え去ったのですが、代わりにアオコが発生しました。実に可哀相です。

IMGP0430.jpg
上から覗き見るパールグラス。

この水槽はKHが高く、二酸化炭素の添加をしないとpHが8.0くらいになってしまいます。それで、24時間添加でムリクリpH7.0で安定させています。こういうやりかたは個人的には好きではないのですが、好きなことしかしないと得られる情報が限られちゃうので、あえてやってます。


IMGP0428.jpg
上から覗き見るロタラ・ロトンディフォリア

水辺盆栽から収穫した水上葉を植えつけましたが、綺麗な水中葉を展開してくれています。


20cmキューブ水槽は水槽の形としてはかなり好きな部類ですね。


IMGP0431.jpg
上から覗き見るグロッソスティグマ
凄まじい勢いで育っています。ところで、コブラグラスですが、葉は全て切り取りましたが、茎は残しています。再起を図るか?

[環境]
水 槽:20×20×20cm(水量約6リットル)
照 明:13W×1灯 9時間点灯
 CO2 :5秒1滴 24時間
 Air :無し
換 水:2日に1回、2/3程度
濾 過:無し
濾 材:無し
底 床:JUNプラチナソイル・ブラウン
栄養素:完熟有機肥料(試用中)
    Tetraクリプト
    カミハタスティック肥料
給 餌:1日2回(極少量)
水 質:水温22~24度
    pH=7.0
    炭酸塩硬度KH=3.0~5.0dH
    総硬度GH=5.0~8.0dH
    導電率EC=220~300μS/cm
調整剤:Tetraコントラコロライン(塩素中和)




IMGP0434.jpg
種子から育てているビオラはもう定植しなきゃいけない時期です。本当は先週やるつもりでしたが、例の扁桃炎で延期していました。明日やる予定(と言って、本当に明日やる確率は個人的な統計では30%くらいです)



先日、ほとんど職場では話したことがない元後輩が来てくれました。そして、いっぱい買ってくれました。たぶん、まともに話したのは今回が初めて。あんなに水草に詳しいのなら在職中にもっと話しておけばよかったなぁ。そんなことすら知らなかった。また来てほしい。

昨日はまた別の後輩(常連)が来てくれましたが、風貌が変貌していて、とっさに110番するところでした(笑)。彼はロタラ系育てるのが超得意なので、いろいろ教えてもらってます。




Peter, Paul and Mary

A dragon lives forever, but not so little boys
Painted wings and giants's rings make way for other toys.
ドラゴンの命は永遠だが、少年は子供のままでいることはできない。
カラフルな翼や大きなリングは、やがて他の“おもちゃ”へと換わる。
スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<ベビートークA錠 | HOME | 創造>>

no subject

Nature Gardenさん、こんにちは。

PPMの曲とは、また古いですねえ。フォークギター世代としては、反応せざるを得ない・・・って感じです。

この曲もスリーフィンガーの練習曲として、やりました。

先日はNHKの「きりばやしひろきのギター塾」でビートルズの「ノルウェイの森」をやっていたんで、ちょっと挑んでみました(苦笑)。
asuINEfk | KamakuraAQUA | URL | 2011.11.26(Sat) 21:47:23 | [EDIT] | top↑ |

KamakuraAQUAさんへ

こんにちは

PPMの曲は私が小さい頃(たぶん生まれた頃~)によく家でかかっていました。親父の趣味です。

妻は昔ギターを弾いていましたが、妻と付き合う前の私は妻に気に入られるためにギターを教えてくれと頼みました。夜な夜な家にお邪魔して教えてもらってました。21歳の夜。

もう弾けません。というか動機が不純すぎ。
- | Nature Garden | URL | 2011.11.27(Sun) 14:15:04 | [EDIT] | top↑ |

アクア虫

こんばんは。
ここちよい調子の120cm水槽ですね。くすぶっているアクア虫がうずうずします ^_^
センター部の濃い赤色の水草はルドゥジアですか?
/9II0EEo | ゆめみるいるか | URL | 2011.11.30(Wed) 19:54:48 | [EDIT] | top↑ |

ゆめみるいるかさんへ

こんにちは
ここは自然繁殖水槽で、ミナミヌマエビ、グッピー・ウィーンエメラルド、コリドラス(パンダとコンコロールが混ざったような変なやつ)がわんさか増えています。

ルドウィジアspスーパーレッドです。ロタラ系と違ってイジケることはほとんど皆無で、育てやすい水草です。
- | Nature Garden | URL | 2011.12.01(Thu) 16:51:35 | [EDIT] | top↑ |

お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/571-fcbbf39b