FC2ブログ

RSS|archives|admin
:

ティランジア(エアープランツ)専門店のNature Gardenへようこそ! IMG_20190703_153423.jpg

ティランジア(エアープランツ)取り扱い種類数中部地区No.1!
普及種から珍種まで常時約180種類以上在庫有ります

・多肉や水草、その他植物もあります

【通信販売】←クリック
チランジア・水草など

【各種情報発信メディア】
    
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
Blog・・・入荷リスト、栽培日記、商品紹介、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)等
Twitter・・・個別入荷品目紹介、商品紹介、日常呟き、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)、通販やりとり等
Instagram・・・個別入荷品目紹介、商品紹介などギャラリーとしての利用、通販やりとり等
Youtube・・・植物や日常の雑談や文章にしづらいことを語ったりしてます
Facebook・・・ブログ記事のリンクのみ
愛知県 岐阜県 名古屋市 瀬戸市 エアープランツ ティランジア チランジア Tillandsia


ミネラル不足に御注意

2010.02.03 Wed
IMGP2222.jpg
正面にあります、レイアウト水槽兼生体(国産グッピー・ウィーンエメラルド、ミナミヌマエビ、イシマキガイ、レッドラムズホーン)販売水槽ですが、開店までに完成させることができませんでした。栄養素の添加量やバランスをもっと深く追求する必要がありそうです。しかしながら藻類の発生は一切なく、設置して1ヶ月半経ちますが、一度もガラスの掃除はしておりません。ただし、これは窒素が余剰していないから、というわけではないんです。イシマキガイやレッドラムズホーン、ヤマトヌマエビ、ミナミヌマエビなどが掃除してくれているからなのです。逆にこれが落とし穴になってしまうわけでありまして、一見きれいに見えましても窒素・リンは余剰する一方ですので水換えは必要です。生体量と水草の種類と量を考えまして窒素が不足することはありえません。給餌量は毎日大さじ一杯ですから。


IMGP2223.jpg
ミクロソリウムとクリプトは元気に新芽を伸ばして巨大化中ですが・・・・・・


IMGP2224.jpg
私が最も得意とする水草であるはずのグロッソスティグマに非常にてこずっております。とはいいましても、イニシャルスティックとフローラプライドの添加量を増やしてから新芽が急に伸び出しています。2週間前までは全く動かずでした。ちなみにここで水面を覆うほどに増えてしまったネグロウォーターファンとアマゾンフロッグピット、サルビニア・ククラータは生体の販売水槽に移っております。有茎草と浮き草のおかげで生体販売水槽ではほとんど水換えの必要がありません。


IMGP2228.jpg
レッドラムズホーンという大変美しい巻貝の一種です。実はこの貝、私がアクアリウムを始めた2002年に購入したものの累代繁殖個体なのです。この水槽内に大小合わせますと500匹以上いると思います。貝が良く育つんです、この瀬戸の水は。ここに引っ越す前は名古屋市の名東区に住んでおりましたが、そこの水は貝が育たないのです。つまり硬度(GH)が低いんですね。GH0~1で推移するという超低硬度なのでエビや貝には手を焼くわけです。ガラスにカルシウムの結晶が付着することも一切ありませんでした。この瀬戸市の硬度は高すぎず低すぎずで調度いいです。導電率も名古屋市内では60~80μsあたりでしたが、瀬戸市は100~130μsあります。KHも2なので、適度に緩衝能力もあって生き物を飼育するには非常に適していると思います。

ちなみに名古屋市内にお住まいの方はサンゴやカキガラを使用されますと貝が丈夫に育ちます(サンゴなどはpHが上がり過ぎる為、シュリンプには専用のミネラル添加剤をご使用ください)


bana.jpg
↑トップページ
スポンサーサイト





Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:開店までの道のり | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<人間、癒しが必要です | HOME | 少しずつシュリンプに力入れていきます>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/55-69b45576