RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


不気味

2011.09.18 Sun
IMGP0049.jpg
20cmキューブでレイアウトを立ち上げました。とりあえず、コブラグラスで草原を作ろうかと企んでいます(今はポットごと沈めてあるだけで、時間があるときに植栽します)。底床はプラチナソイル・ブラウンで、元肥(底床肥料)として、6月から試験使用して成績の良い完熟有機肥料をたっぷり仕込んであります。カリウムや鉄などはフローラプライドで液肥として添加していく予定でいます。完熟有機肥料は小分けしたものを販売していますが、私自身の使用歴が浅いので、不測の事態が発生するやもしれません。

ちなみに、試験使用中の底床ベースは不具合が発生しています。ブレンドしてある堆肥が嫌気環境において脱窒を起こしている気がするのです。C/N比(全窒素における炭素の割合)が高いものは嫌気環境で脱窒(窒素が気体となって逃げる現象)しやすいわけですが、どうもそうなっている気がします。海水魚の飼育などでは意図的に脱窒を起こさせて窒素を追い出してしまう手法が存在しますが、水草水槽では嬉しくない現象です。底床から噴出する気体の量が多すぎることや、実際に窒素切れが早いと感じることから判断していますが、本当のところどうなのかは不明です。不具合自体が思い過ごしかもしれませんし、別に問題があるかもしれません。という現状報告です。

昇竜石を水槽に対して多めに使っているので、現段階のpHは7.5~8.0です。計測はしていませんが、GH4、KH3くらいだと思います。二酸化炭素を弱めで24時間添加して、なんとかpHをもうちょい下げたいところです。

それはそうと、設置場所が異常だということもさることながら、周りの雰囲気が不気味すぎ。普段部屋の明かりを付けている時はそうでもないですが、間接照明にすると一気に不気味化します。それにはカエルの置物が一役かっているわけですが。


ところで、1ヶ月前に立ち上げた10cmキューブは完全に失敗しました。水草を育てるときに注意するポイントとして、施肥自体のバランスと、光・養分・二酸化炭素のバランスがあるわけですが、後者のバランスの不具合が原因だと思っています。高光量+富栄養+貧CO2=藻類発生+水草矮小化。
それに、なぜかミミズみたいな虫が大量(1000匹くらい)に発生してしまいました。とりあえず、失敗のレベルとしては金賞受賞。時間作って、なんとかします。


話は変わりますが、実は、以前に世界水草レイアウトコンテストに出品したことがあります。たぶん、最初で最後の出品でしょうが、順位が微妙だったのを覚えています。700位台/1200人くらい?でした。全然良くないし、かといってビリっけつじゃないのでネタとしても不十分。通知は捨ててしまいましたし、貰ったコンテストのレイアウト集もどこかにいってしまいました。水槽は300×80×60cmでしたが、レイアウトが下手くそな上に、途中から水草が生長不良。育成が超絶簡単なミリオフィラム・マトグロッセンセが新芽の不具合を起こしていたのが信じられませんが、今思うとたぶん底床が腐ってましたね。底床の不具合でロタラやアマニア、エウステラリスが生長不良起こすのは、よくあることですが、マトグロッセンセがおかしくなるのは珍しいです。
スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<土と水と日と | HOME | 水草特価>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/523-3b730179