RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


2011.07.31 Sun
IMGP9407.jpg
【スターレンジ】
差し戻しの際に、水から引き上げて長さを揃えてる時の感じが好きです。他の水草と違って、水上でもシャキっとしているところとか。


IMGP9411.jpg
差し戻し必要

最近はあまり水質を見ることはないですが、この水槽の水質を測ってみました。
pH:5.2(二酸化炭素添加時)
pH:5.8(エアレーション時)
KH:0.1
GH:1.5
EC:120μS

※pHとKHの細かい数値はCO2、KH、PHの相関から大まかに導き出しています。

水換えは、もうあまりしない方向で維持したいです。弱酸性・軟水は重要ですが絶対要素じゃないというか、よく言われる「水質の急変」ってのが最も避けなければいけない項目である気がします。とりあえず、弱酸性・軟水が有利なのは間違いないですが(弱酸性・軟水にしたからといって水草の調子が劇的によくなるわけじゃない)。

ECが思ったより低めで驚きました。全く同じセッティング(同じ管理)なのに隣の水槽(レッドミリオフィラムのとこ)はGH2.0、EC210μSでした。なんでこんなに差があるのか不思議ですが、水草はどちらも好調です。


IMGP9413.jpg
【ロタラspカンボジア シーソフォン】
水面ギリギリの一番美しい時です。しかし、その時は長くは続きません。伸びますから。


IMGP9414.jpg
【ロタラ・インディカ】
赤みが薄いですが、個人的には、このくらいの色味が好きです。同じ水槽ですが、ロトンディフォリアのほうが赤かったりします。不思議現象其の一。

あ、今販売水槽見たら、ロトンディにインディカが2本混じってる。葉の形で判断できます。インディカのほうがスレンダー(最近死語な気がする)


IMGP9418.jpg
【ケニオイグサspオレンジ】
砂礫でも全く問題なしの強健な水草です。でも光が足りないと赤くならないです。アンブリアの近くに植えたのが間違い。アンブリアの細胞分裂の速さは、腐ったカレーに生えるカビの比じゃないです。


IMGP9420.jpg
【アマニア・グラキリス】
だいぶ上がってきました。難しいと、余計に美しく見えます。難しいと、良い株が作れたときの喜びも倍増します。



そういえば、昨晩、水を100リットルこぼしました。大洪水。雑巾で回収できた水は10リットル。気持ちが折れて寝てしまいましたが、翌日には水がほとんど無くなってました。

さすが、扇風機。


《お盆休みのご案内》
8月11日~12日は、休業させていただきます。
宜しくお願い致します。

スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<Mt.Rotala | HOME | コーラは冷たいうちにどうぞ>>

no subject

初コメします

水草とてもきれいですね
水草ってとても大変そうです

ところで Nature Grdenさんで販売してるミナミヌマエビはシナヌマエビですか?
日本の固有種のミナミヌマエビ探してます。
- | よん | URL | 2011.08.01(Mon) 21:54:13 | [EDIT] | top↑ |

よんさんへ

こんにちは

ブログ拝見させていただきました。
いつも当店に来てくださる方ですね。

さて、当店で販売しているミナミヌマエビとヤマトヌマエビは近畿のほうで採集しているもの(ミナミヌマエビのほうは、その種親から当店で自家繁殖)だと聞いていますが、シナヌマエビかミナミヌマエビか定かではありません(私には同定する能力がありません)。私自身が愛知県矢作川で趣味で採集した個体も隔離環境で繁殖させながら飼育していますが、販売はしておりません。何卒ご了承ください。

ミナミヌマエビ、ミゾレヌマエビあたりであれば、河川でよくみられるものなので、採集されるのも面白いと思いますよ。

残留農薬については、これは大きな問題です。当店の水草は基本的に自家増殖させたものですので農薬の付着はありません。仕入先の水草ファームでは農薬を少量使用していますが、当店の水槽に入れる前に十分に農薬の除去を行っています。また、全ての水草販売水槽でヤマトヌマエビもいっしょに飼育しておりますので、それを農薬がついていない証としています。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します
- | Nature Garden | URL | 2011.08.01(Mon) 22:29:10 | [EDIT] | top↑ |

お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/484-fa814f3b