RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


フィリピンの黒砂糖 マスコバド糖入荷しました!

2010.12.22 Wed
こんばんは。フェアトレードの神田すみれです。
Nature Garden では、先日いただいたクリスマスリースをドアに飾っております。


今日は入荷したばかり、フィリピン産のマスコバド糖について紹介したいと思います。


マスコバド
マスコバド糖(500g) 263円




マスコバド糖って、どんな砂糖なのでしょうか?


マスコバド糖は、フィリピンのネグロス島で作られています。サトウキビを収穫し、新鮮なうちに搾って煮詰め濃縮、乾燥し、粉末状にした黒砂糖。「マスコバド」とは、現地でのこの昔ながらの製糖法の呼び名です。


1985年、砂糖の国際価格が大暴落しました。サトウキビ以外の作物の生産をしていなかったネグロス島は「飢餓の島」と呼ばれるほど、飢餓が広がりたくさんの島民が命を落としました。この砂糖不況で職を失ったサトウキビ労働者の自立を助けるための自立支援として開始した草の根民衆交易商品として開発されたのがマスコバド糖です。



原料であるサトウキビは、ネグロス島の人々が農地改革によってようやく手に入れた土地で育てています。以前は土地のなかった農業労働者たちは、自分たちの耕す土地を手にして、有機循環型農業を目指した取り組みが行われています。

(オルタートレードジャパンHP参考)



サトウキビのジュースを乾燥させただけで、成分の分離や化学的な生成を加えていないので、 サトウキビの栄養成分がそのまま残っており、くせもないので、お料理にはもちろん、コーヒーや紅茶にもお使いいただけます。


ppt choco ピープルツリー フェアトレードチョコレート 各290円

(このブログでも紹介させていただいたフェアトレードチョコレートにも、このマスコバド糖が使われています)



スポンサーサイト


Category:フェアトレード | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<カップラーメンには余分な具を入れるべからず | HOME | ささやかな年末セール>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/357-399dd3a3