RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


春まで待たれよ

2010.12.01 Wed
IMGP7994.jpg
パンジー育苗

え?まだ、そんな小さいの?と思われるかもしれません。花屋やホームセンターにはすでに開花している苗が出回っています(私も購入しました)。これは冷涼地で播種育苗したもので、早い時期に播種ができるので開花を早めることができます。本来であれば、今の時期に花が咲くことはないのです(“本来”であれば、日本に存在しないものですが)。パンジーは春の花です。


IMGP7993.jpg
園芸の知識が、逆に足枷となってしまっているな・・・・と思う今日この頃


IMGP7985.jpg
ビオトープは園芸かアクアリウムか?そういうカテゴライズは意味をなさないように思えますが、やはり管理するにあたっては、分けるべきだと思います。と言いながらも、「本質は変わらない」というところは忘れてはいけないことです。

そんな管理者の愚問には何も答えずに、良く育っています。室内に取り込んでから、急成長していますが、温度によるものなのか施肥によるものなのかは不明です。たぶん、両方だと思います。

しかしながら、ハダニとオンシツコナジラミの付着を発見してしまいました。ジョロで水をかけて払い落してしまおうと思います。念のため木酢液の希釈溶液を使用します。

エビとメダカがいるので、それまで流さないように気をつけなければいけません。難儀です。
スポンサーサイト


Theme:ガーデニング | Genre:趣味・実用 |
Category:自然とあそぼ(趣味の園芸とか) | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |
<<フェアトレードチョコレート再入荷 | HOME | ミニ水槽とか>>

脱帽です

Σいあいあ
農家でもやっていける仕上がりですね^^;
恐れ入りました
ロタラとか外で挑戦してるんですが越冬できるかどうか微妙な感じですねノチドメはまだ増えてる気がする
・・・と言うより逃げそうだ、処分したほうがいいかもしれない?
AVgFLk6E | ちびえび | URL | 2010.12.01(Wed) 22:49:36 | [EDIT] | top↑ |

ちびえびさんへ

こんばんは
返信が遅れてしまい、申し訳ございません。

いや、ほんともう嬉しいです。
なぜか、水草より陸上園芸のことで、そのように仰って頂けるほうが嬉しいです。きっと園芸は自分の根幹なのでしょう。

ロタラは基本的に越冬は困難かと思われます。
運が良ければ(地熱がうまく確保できれば)地下部が生き残り、春に萌芽するかもしれません。グロッソとか意外と生き残ったりするんですけどね。

ノチドメは陸上だとグイグイ行きますよね。日本産のノチドメであれば、そのまま逃がしちゃうというか放置でOKじゃないですか。
- | NatureGarden | URL | 2010.12.04(Sat) 19:19:11 | [EDIT] | top↑ |

はじめまして

はじめまして。

CO2の添加なしでも水草から酸素の気泡を出す・・・そのNature Garden流の奥義を極めたく、ブログの一番最初から読んでいます(今やっと 2010.04.23 まで来ました)。

しかしやっぱり難しいですね。
今ソイル環境でCO2も添加している中で、ミリオフィラム・マトグロッセンセを育てているのですが、元気がないです。
下半身の色が黄色っぽく枯れたような感じになっているんです。

もう1つの水槽ではきれいに繁茂している・・・この違いが分かりません。
窒素不足なのか、カリ不足なのか、あるいはエビの食害か・・・。

ところで 2010.04.23 の花ですが、最初がキランソウ、スミレは多分一番一般的なタチツボスミレ、黄色いのは飛ばして最後はムラサキケマンだと思います。

それではまた、先に読み進めます(笑)。
asuINEfk | MorosawA | URL | 2010.12.05(Sun) 22:56:24 | [EDIT] | top↑ |

MorosawAさんへ

はじめまして
当店のウェブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

植物の知識には脱帽いたしました。日記を少し拝見しましたが、自然がお好きなのですね。山は師匠、いろいろ学ばせてもらっています。

さて、ミリオのマトグロは栄養素の要求量が極めて多い植物です。窒素不足で全体の緩い色抜け、小型化、下葉の黄化。
鉄分不足で新芽の著しい白化。カリウム不足で成長の鈍化(他の要素でも鈍化するので、判断は難しい。カリウム系を施肥している環境なら不足は通常起こりません)。ガラス面に緑藻が生えてなければ窒素不足だと思います。

ブログは、途中まで超絶的スランプだったので、話半分くらいなお気持ちでご覧になってくださいね。
- | nature garden | URL | 2010.12.07(Tue) 01:13:36 | [EDIT] | top↑ |

なるほど。ミリオのマトグロは大飯食らいですか

カスタムソイルでスタートして1ヶ月と10日なのですが、どうもカスタムソイルは1ヶ月を過ぎると急速に肥料分が枯渇する感じです。

更につい最近までヌマエビ以外の魚類がいなかったんで(つまりエサを与えていなかったんで)窒素不足を疑いました。

> ガラス面に緑藻が生えてなければ窒素不足だと思います。

これが厄介で、産毛状のがやや生えているんですよね。
つまりNature Garden理論によれば窒素は足りているはず。

数日前にやっとグリーン・ネオンを30匹投入しました。いわば「窒素発生装置」です。
だからやはり不足しているのは(今後も不足するのは)カリ肥料と微量成分と考えて、そちらを投与してみました。これで様子をみます。

> 植物の知識には脱帽いたしました。
とんでもないです。えらく偏った知識で、例えば樹木のことや園芸の知識はゼロなんです。園芸のこともここで勉強させてもらっています。

では。今後も楽しみにしています。
asuINEfk | MorosawA | URL | 2010.12.07(Tue) 17:23:49 | [EDIT] | top↑ |

MorosawAさんへ

最近のソイルは含まれる栄養分が少ないですね。アマゾニアや水草一番サンドなんかは結構含まれます。

なんにしましても、過剰に比べれば枯渇のほうが何かと対処しやすいと思います。私は結構多めに肥料を入れてしまう傾向が強いので、それに対しては常に自制心を働かせています(笑)
- | NatureGarden | URL | 2010.12.08(Wed) 20:12:40 | [EDIT] | top↑ |

お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/344-4aef200b