FC2ブログ

RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
    
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
Blog・・・入荷リスト、栽培日記、商品紹介、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)等
Twitter・・・個別入荷品目紹介、商品紹介、日常呟き、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)、通販やりとり等
Instagram・・・個別入荷品目紹介、商品紹介などギャラリーとしての利用
Youtube・・・植物や日常の雑談や文章にしづらいことを語ったりしてます
Facebook・・・ブログ記事のリンクのみ


自宅のチランジアについて

2018.01.27 Sat
こんにちは

今日は私の自宅で栽培しているチランジアの紹介を致したいと思います。
SNSのほうでは随時アップしたりしていますが、ブログではもしかして初めてかも…ということで。


Z6aEXdtS.jpg
自慢のハリシーです
極めて美しく健康

ハリシーはあんまり小さいの買わないほうがいいです。生長しないとか遅すぎるとか、そのような報告が多いです。握りこぶしくらいあるものならまず大丈夫だと思います。チランジアはハリシーに限らず、幼株は体力が少ないのか生長が遅いです。もちろん、もともと小型の種類は別です。小型の種類はそもそも体感的に遅く感じますけど、幼株は体感的にというか、親株と比較して明らかな遅さを感じます。日本語が雑すぎて伝わってないかもしれませんが、大きいか小さいかということではなく、その種類の中で幼株か成株かという話です。脳の調子がいい時ならもっと端的に表現できてるんですが。どうでもいい言い訳ですね(笑)すみません


YfinFOap.jpg
ちょうど一年前に友人から譲り受けたチランジア
種類がわかりません。ヴェリッキアーナに近いと思いますが、なんか違うんですよね。乾燥耐性高いし。暑さにもヴェリッキほど弱くないです。分かる人教えてください。


V9OAPpj1.jpg
フィリフォリア
至高ですよ、これは。緑葉では最高でしょう。チラの鉢栽培はあまり好きではないのですが、これは別ですね。鉢でじっくり大きく豪華に育てたいですね。水超大好き。でも乾燥耐性も結構高いです。同じ緑葉でもアラウジェイのブロンズタイプとか乾燥耐性全然ないし。ストリクタも耐性ないですね。


TDXAm2ZY.jpg
フェスツコイデス
こういう細葉のグラス系と呼ばれるチラは株元が魅力的
葉腋部とか葉鞘部とか、そういう部位ですよね。変態的だと思いますよ。


Nq8wx5Th.jpg
プンクツラータ
これはタンク系と呼ばれる葉腋部に水が溜まるタイプ。積極的に溜めます。ただ、うちの場合、水やって溜まっているのは1-2日で、その後3-4日間は水苔が濡れてるだけですかね。そして完全乾燥が1週間くらい。そんな管理です。これはあくまで今の時期で夏場はもうちょい周期短いです。
プンクは結構暑がるので夏葉は葉先が逝きます。気にしてないですけど。


i8Hx8FS6.jpg
最初のハリシーに水やったところ
ここまで大きいと月1でも大丈夫なくらい乾燥耐性高まります。うちでは夏場7-9日周期。冬場12-15日周期です。
濡れた姿がたまらんでしょう。


Gbt0rCH6.jpg
フックシー
5年前から栽培しています。4年前に一回咲いて、子株が一つ出て、それが親株を飲み込みました。その後はひたすら株が成長するのみ。ただ、生長はしてますがサイズは変わらず。生長点から葉は出てますが、お尻からまた吸い込まれていく感じ。日本語の詰めが甘くてすみません。


bpDwOFGC.jpg
2年くらい前?にお客さんから頂いたイオナンタ フエゴ?らしいですけど、ちょっと違うね。
でもとても良い姿になってきました。最近は葉先が紅葉してて、もう至高ですね。この株ヤバイと思わなかったらほんとヤバイですよ。もう日本語致命的。


AXvfbV2x.jpg
ウトリクラータ プリングレイ
無数にクランプする種類なので今後が楽しみ
ボコボコに仕上げたいですね。


ag7iZMjD.jpg
そして、これ、今日のメイン(笑)
例のフィンランドについに雪が降りましたよ。※前回の記事参照



今回の雪はヤバかったですね。参りました。この地域は積雪、凍結耐性低いですからね~。
スタッドレスなのにスリップするのかよ~、ってな具合でトラウマです。僕は雪山とかも行かないので、ほんと耐性ないです。






【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
Blog・・・入荷リスト、栽培日記、商品紹介、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)等
Twitter・・・個別入荷品目紹介、商品紹介、日常呟き、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)、通販やりとり等
Instagram・・・個別入荷品目紹介、商品紹介などギャラリーとしての利用
Youtube・・・植物や日常の雑談や文章にしづらいことを語ったりしてます
Facebook・・・ブログ記事のリンクのみ


営業スケジュールなどの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください
スポンサーサイト


Theme:エアープランツ | Genre:趣味・実用 |
Category:チランジア/ブロメリア | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<水草の新芽を愛でる | HOME | 20キューブ模様替えその後>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]