RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


タイミングを見誤ってはいけない

2016.04.05 Tue
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


こんにちは

最近ブログ書く事が少なくてテンション下がってると思われがちなんですけど、逆なんです。逆。もうね、これ書いていいのかな?いや、やっぱりマズイね。やめとく。危うくとんでもないカミングアウトするところでした。

最近は、元通りの自分に戻れて、動植物が好きで好きでしょうがないです。意味深すぎですみません。

2016年は今までできなかったことを飛ばしてやっていきます。それが今はとても楽しい。社会人になってから、初めて仕事が楽しいと思えています。私が社会人か否か、グレーゾーンですけど、そこは考えない方向で。なんだ、この記事。久しぶりにブログ書いたと思ったら、腐れ記事ですみません。

倹しいながらも家族も健やかです。子供たちは0歳から保育園に行き始めましたが、上の娘はもう年長になりました。娘は、私が会社辞めて店を始めた直後に生まれましたが、早いもんです。恐ろしいですねぇ。来年小学生とか恐ろし過ぎ。娘と息子が中学とか高校生になってる姿とか全然想像できないんですよね。いや、まぁ親バカですけど、優しい感じで育ってくれてると思う。その優しさが仇にならなければいいのですが。


今日は、ツイッターの方で自己満足で盛り上がってた自宅水槽をブログの方でも。まぁ一般的には時代遅れだと思うんですけど、個人的には斬新なんです。水槽に流木入れるとかシダ巻きつけるとか斬新すぎです。


IMGP605301.jpg
とはいえ、まだリセットしてから1週間です。底床の大磯は全くいじってません。

ひたすら有茎草のみを植えるのが基本的に好きなんですが、一時的に飽きたので、こうなりました。

IMGP605501.jpg
アメリカンスプライトです。自分の趣味では始めて栽培する草です。こんなに美しい草だったとは、本当に驚きです。これだったら店の方で在庫してもいいかな。しかし、維持するスペースがなぁ。


IMGP605601.jpg
ロタラsp香港
これはリセット前から引き続き栽培しているもの。これが絶好調なので、ひとまず養分のバランスの量はそこそこ良いと思います。


魚
そして、魚。ホタルテトラ2匹とエリスロミクロン1匹。ほとんど出てきませんが、そこに確実にいる感。
これから少しずつ好きな魚を入れて行きます。そういう楽しみを感じられる余裕が出てきましたね(笑)
やっぱり魚がいないと駄目。そういうところでも拘らないといけない。


IMGP605801.jpg




肥料は相変わらずカミハタ水生植物用スティック肥料をN・P・K・Mg補給用として、液肥のフローラプライドをK・微量要素補給用として使用しています(フローラプライドをテトラクリプトに戻したい欲求もある)。換水でCa補給。換水は週一1/8くらい。Ca補給としては、このくらいで大丈夫みたい。たくさん水換えると何かが急変するのか調子崩すんですよね。だから多肥はしないように。やっちゃうんですけど。

相変わらずすぎて恐縮ですが、施肥の悩みは尽きません。前からよく書いたりしていますが、「量とバランスとタイミング」というやつ。これが一筋縄ではいかない。

最近県外からかなり頻繁に来ていただいている水草のお客さんに触発されて、施肥について再考しています。再考、というか、2010年頃のあの感覚。全く伝わらないと思うんですけど、あの頃の感覚を呼び戻してくれる感じ。6年店やってると、それなりに考え方も変わるんです。捉え方も。その部分で、たぶん自分の中でまだ納得できてないまま変化させたところがあるんだなと。

水草はアクアリウム的思考と園芸的思考を交差させるものだと思うんですけど、園芸的思考が行き過ぎてしまってるんだなぁ。いや、そうあるべきではあるのですが、生態系構築っていうんでしょうか、あ~これ書き始めて完全に思考が沼にハマってしまった状況。こう、なんというか、園芸100%なら陸上で植物育てればいいんです。陸上園芸では味わえない生態系感。そういう感じ。そういう感じでなんとか理解してくれ、みたいなB型感丸出しですみません。

で、その上で、施肥の量とバランスとタイミング。私は目下、このタイミングという部分でドツボです。タイミングがわからん!よくこのようなご相談をお寄せいただきますが、「わかりません」 
わかるんだけどわからない感じ。分からない状態で手探りで見つけるという境地。そこで上手く着地させたとして、その状況で、わかったといえるのか否か。果たして自分はわかってやっているのだろうかと、自問自答しています。

このところ、どうしても育たなかったアラグアイアパープルバコパが絶好調になってきて、もっと水槽の調子がいい時では駄目だったのに、なぜ今絶好調になってしまったのかと。それじゃあ困るんだよと。そんなはずじゃないんだ。今の水槽のクオリティでなぜだ。これがタイミング。その草には妙に施肥タイミングが合ってしまった。

私はこの問題に関して、この1年完全に放棄(戦略的放棄)してたんです。

書きなぐりました。





ご来店お待ちしております。お気軽にどうぞ。









【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください
スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:プライベート水槽 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<宵越しの金は持たぬ | HOME | チランジア、クリプタンサス、オルトフィタム、ディッキア入荷>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]