RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


この世界には、水草を綺麗に育てたい欲望が渦巻いている

2015.11.16 Mon
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。



今は復活してるんですけど、先週、急に体調を崩してしまいました。天井がグルグル回るっていうか、目が回ったような状態になってしまって、2~3日はもう最低限生きるためだけの行動に抑えていました。ちょっと最近いろいろ根詰め過ぎてたかもしれないので、ちょいと緩めます。まぁ、問題なし。

色々思う所ありですが、とりあえず、水草とチランジアはもう一歩ずつ深く入り込みたい次第。これは公私ともに。

まぁいいや。今日はとりあえず、久しぶりに水草の肥料類についてあれやこれや書きます。土壌肥料マニアですから。


以下、事実と個人的な感想を交えて書きます。本当かどうかわからない部分もありますし、言ってることがしょっちゅう変わりますので。

IMGP559901.jpg
カミハタ水生植物用スティック肥料
基本的に総合肥料です。微量要素は足りない印象(ソイルなら初期は考慮しなくていい)。今、店の水槽ではサブで使っています。
【メリット】
細かくできるので小型水槽向き

【デメリット】
割と一気に溶けだす印象(施肥量を減らしてカバー可能)
肥料切れも早い


IMGP559801.jpg
最近出たコーティング型の総合肥料。
生体がいない状況では、これだけでも結構育ちますが、もともとの肥料バランスが良いだけに、生体がいると何かが過剰になるのか、鉄分などの微量要素が不足してくる印象。原水にもよると思います。リンかもしれません。リンは鉄などと化合しやすいですから。今、店の水槽ではメインで使っています。
【メリット】
ゆっくり溶けだします。実際にECメーターを使用して計測していますが、一気に数値が上がることはありません。これは非常に大きなメリットです。水草水槽に於いて即効性を求めるのは危険です。
【デメリット】
底床内でバラバラになる。
小型水槽には不向き。バラバラにしていいという説明書きがありますが、この手のコーティング肥料は成分毎に分かれた何種類かの肥料粒をまとめてある可能性が高いので、基本的に粒ではなく一個単位で使うのがいいと思います。実際に、粒ごとに色が異なります。


IMGP560001.jpg
テトラクリプト
以前はメインで使ってましたが、この一年は使ってません。でも、お客さんにはよくおすすめするもの。カリウム➕微量要素ですね。廃盤になったら困ります。
【メリット】
多くの環境でとりあえず無難に確実にヒットを打てる。

【デメリット】
すぐ溶ける。特に大きなデメリットはない。


IMGP560501.jpg
イニシャルスティック
カリウム➕微量要素
遅効性
基本的に店では使ってません。

【メリット】
有機質であり、なにかとオカルト的に気分がいい。まぁそれは冗談として、微生物にたいして割りと優しいかと。

【デメリット】
カリウムが強すぎる気がする。
腐る事がある気がする。
効きだしが遅いので先手で入れなければいけない。


IMGP560301.jpg
フローラプライド
カリウム➕微量要素
この一年はメインで使いましたが、ちょっと最近は実験でおやすみ。良い液肥です。

【メリット】
分量調整がしやすい。テトラクリプトに似ていて、微量要素がしっかり効く。これもよくオススメしてます。廃盤になったら困ります。

【デメリット】
特になし。
ただ、規定量は多すぎ。入れすぎ注意。


IMGP560201.jpg
ウォーターマジックNタイプ
内容が不明ですがよく効きます。なにげに良い液肥。昔からありますが廃盤にならないというのは、実績があるからでしょう。昔の人はよく使ってました。

店では使ってません。でもこれ再燃しそう、個人的に。
【メリット】
プッシュ式なので使いやすい
よくわからないながら良く効く。結構無難で確実。

【デメリット】
中身がよくわからない。裏情報すらない。


IMGP560101.jpg
ウォーターマジックFeタイプ
有機酸鉄です。
使用感として鉄メインの微量要素剤という感じ。某社の鉄剤と色、匂い、効果が酷似。
店では二年ほど使ってませんでしたが、カリウムは入れたくないけど微量要素は欲しいという状況になってきて使い始めました。なかなか狙い通りですが、そのうちカリウムが必要になってきそうな気配を感じなくもない。

【メリット】
プッシュ式なので使いやすい
とりあえず白化にはこれ

【デメリット】
ないと思います。


IMGP558901.jpg
やはりロタラは上からの鑑賞ですな。


IMGP559601.jpg
何気ない感じに美を見出だします。


IMGP559201.jpg
日々、水面に到達したものから差し戻しです。


水草に限らず、室内園芸での肥料は少な目が鉄則。水草に関しては、更に、カリウム過剰に注意。水草の世界ではカリウム信仰がいきすぎてしまってるように思います。重要な元素ですが、カリウムさえ入れていればいいということにはなりませんし、最も過剰害が出やすい元素だと思っています。もちろん全くなしでは育ちませんので、少量をバランス良くですね。


施肥は、量とバランスとタイミングに尽きます。これを難しいと捉えるか、面白いと捉えるか。人生を大変だと捉えるか、面白いと捉えるか。そういうことだと思います。人間関係ひとつとっても、量とバランスとタイミングですよね。


あと、痔はかなり良くなりました。





【ツイッター、フェイスブックからお越しの皆様へ】
営業案内・特価水草リストなどの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください
スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<寺 | HOME | メールでのお問い合わせにつきまして>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]