RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


事代作吾

2014.10.06 Mon
『通信欄』

【お知らせ】
・メールアカウント更新が出来ておらず、10/1~10/6の間はメールの送受信ともに出来ていないことが発覚しました。
もし、この期間中にメールをお送りくださった方がおられましたら、お手数ですが、再送いただけませんでしょうか。
 


・10月13日(月曜日祝日)フルーツパーティー(第何回目か忘れましたが、草会の一環)します。
適当に東谷山フルーツパークとか行って、それから適当に考えましょうなノリです。適当に割り勘で。
森林公園とかで食べるもよし。但し、主旨はあくまで「果物を愛で食べる」。
参加ご希望の方、お知らせください。


【宣伝】
(フェアトレード関連)
・テレビや書籍でも話題!ココウェルのエキストラバージンココナッツオイル、プレミアムココナッツオイル販売中です!

ココナッツオイル ココナッツオイル1

(アクアリウム関連)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット国産ヒートレス電磁弁 価格下がって新登場 5998円
・CO2ボンベ 1本580円 5本2280円   (全て税込)



【特価水草】
・ロタラ・ロトンディフォリア(状態:優良、水上葉)10本380 20本480円 30本580円
この特価品に関してましては、お買い上げ時に収穫し、売切れるまで行っております。

その他、水草特価品は過去10日間程の記事をご参照ください。

※状態は収穫時のものです。時間の経過とともに劣化します。売れ残った場合でも、種類にもよりますが、およそ3~7日で廃棄します。通常価格の30~80%オフ程度、袋詰めで販売しております(バラしての販売はしておりません)。
また、ブログ上でリアルタイムではありませんが、売り切れの旨など明記します。お取り置きは24時間程度なら承ります
「特価水草のみのご購入ご来店歓迎」






Nature Garden店主の神田です。


個人的趣味の記事です

IMGP342500.jpg
去年、名古屋市守山区の専門農家さんで購入したガーデンシクラメン
晩春の頃に掘り起こして、室内で乾燥保存させていました。

というのも、鉢に植えたままだと、夏場にどうしても球根が腐ってダメになってしまうのを毎年経験しているため。専門農家さんがしっかり作られたものを無下にしてしまうのは嫌なので。ただ、農家さんにとっては毎年買ってもらわないといかんとも思うので、そこで矛盾が生じますよね。まぁ自分は大して利益に貢献しないタイプなので、せめてもの償い。いや、償う必要もないのだけれど、ようするに、ただ単に植物が好きだから。それだけ。

前置きが長くなりましたが、
IMGP342800.jpg
植えつけました。
既存の土に腐葉土を1割ほど追加して混ぜています。芽が動き出したら肥料を与えます。
完璧な手筈ですが、過密植えなのが玉に瑕。ただ単に場所がないから。それだけ。


IMGP342600.jpg
こちらは植えっぱなしの原種シクラメンのコウム
こっちは全然腐りません。葉が出てから花が咲きます。
植え替えが嫌いなので、毎年芽が動く前に堆肥を表面に被せて済ませています。

植え替えが嫌いなのは、面倒だから。それだけ。いや、違う。出来るだけミミズに遭遇したくないから。30年以上園芸やってても、全くと言っていいほど、ミミズに慣れることがありません。ミミズがいてくれたほうが土が詰まらないので管理が楽になりますが、見たくはない。無下に追い出したりもしませんが、ただ、見たくない。それだけ。

特に、この数年はどの植物も有機肥料だけで育てているので、ミミズが半端なく多いのです。


IMGP342700.jpg
同じように植えっぱなしの原種シクラメンのヘデリフォリウム
こちらは他のシクラメンと違って、球根が埋まってた方がいいタイプ。もう少し腐葉土を被せてもいいかも。
花が咲いてから葉が出ます。


IMGP342900.jpg
種子から苗作りしているパンジー
1週間後くらいに、今年最後の施肥をする予定。

前々年は生活に全く余裕がなくて、苗すら作っておらず、前年はハズレの苗作り資材を買って失敗(最終的には全うできたけど)。2年分の鬱憤をぶつける形で、冷却播種方法を導入するなど、徹底的にやってます。冷却播種の効果は抜群で、ほぼ100%の発芽率でした。


IMGP343000.jpg
小玉スイカが大成功で幕を閉じ、その後に植えつけたミニトマト。
冬野菜を植えたいのだけど、いつまでも実がなり続けるので、いつ潮時と見るか、難しいところです。



最近は、運動会の競争などで順位をつけない(勝敗を明確にしない)ことが多いみたいですね。そういうのなにか違うと思うんだけどなぁ。走ることに意味がある?いや、違う。競うことに意味がある。決して勝つことだけに意味があるというわけではなくて、負けることにも意味がある。いや、負けることの方にこそ意味があるのかもしれない。真に問題なのは、それで敗者を蔑むこと(ちょっと大げさだけど)や腐ったりすること。競争する時は、しっかり順位をつけるべきだと思うなぁ。その時はその時。その競争が終われば、勝者も敗者もないよ。後腐れなく。メリハリ。それでいて、次につなげなきゃ。一応、補足ですが、芸術の事に関しては、自分は順位を競うことを好みません。松尾芭蕉の俳句は何位なのか?みたいなことはしないものです。それは無粋な気がする。結局、自己矛盾を含んでいるんですけどね。確かに本質的なところで考えると、運動も順位を競うためではないんですよね。しかしまぁ、運動会なんだもん。強引に収めるしかないな・・・(笑)

時代錯誤かぁ・・・・・

そういえば、ハイスクール奇面組に「事代作吾」っていう人物いましたよね。




水草のonlineshop.jpg←クリック
一本注文歓迎
少量多種注文歓迎

在庫数は常時変動しております。メール返信にて出荷可否をお知らせしております(定休日と営業時間外は基本的にメール返信できません)。また、こちらからのメールは必要事項のみの淡白な文面になってしまいますこと、ご了承ください。メールお送りくださる際も、用件のみ適当に書いていただければ結構です。気兼ねなくどうぞ。



 愛知 名古屋 瀬戸 水草 アクアリウム ショップ 熱帯魚 フェアトレード 育成 栽培 レイアウト 金魚藻 ホテイアオイ めだか カボンバ ココナッツオイル エキストラバージン
スポンサーサイト


Theme:ガーデニング | Genre:趣味・実用 |
Category:自然とあそぼ(趣味の園芸とか) | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<銅鑼右衛門 | HOME | 屋根は茅葺きがいい>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]