RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


やってしまいました

2010.03.24 Wed
当店2階の生活スペースでハゼノキという植物を栽培しています。実はこの植物はウルシ科で、つまりウルシかぶれを起こす種類な。1年ほど前だったと思いますが、それを知らずに剪定をしていたら樹液が皮膚についてしまったのです。2~3日して妙に痒くなり、4~5日で皮膚に水泡ができ、1週間でグチャグチャに。その痒さ、尋常ではありません。すでに皮膚がグチャグチャ(水泡がつぶれて)状態なのに掻き続けてしまうほど。更には全身に転移する始末。背中、お腹、顔にまで。たぶん、ウルシに対して普通より過敏に反応してしまうのでしょう。ステロイド(副腎皮質ホルモン)による治療で完治するのに半年かかりました。

そして、4日前ハゼノキの剪定をしておりまして、完璧に処理したつもりだったのです。が、安心したその矢先に、切り株の先端で腕を引っ掻いてしまいました。今回はすぐに水で洗い流し、大事には至っておりませんが、それでも水泡が出来て、かなり痒いです。
IMGP2691.jpg
全然軽傷です。これ以上悪化する気配はないので大丈夫そうです。しかし、ちょっとこすっただけなのに・・・。

痒いです。


ちなみに観葉植物でも有毒のものは多いですので、樹液にはくれぐれも気をつけてください。基本、サトイモ科は有毒です。特にディフェンバキアなどは有名で、樹液が目に入れば失明するほどです。ポインセチアも有毒ですね。

といいましても、ほとんどの植物は有毒です。毒の量の問題です。例えば、カイワレ大根の苦味は毒です。鳥などに食べられないようにするためのもので、毒性は低いので食べてももちろん問題はありません。もしかしたら、一気に100kgほど食べたら多少害はあるかもしれませんが、毒というより別の理由で死んだりするかもしれません。ほとんど全ての植物が、そのような微量な毒を持っています。その中でマンゴスチンには毒が全くないと言われています。

毒と薬は表裏一体で、漢方などではその毒を利用して治療するのです。毒も使い方次第で薬に変わり、薬も誤った使い方で毒になります。車も刃物もパソコンも、世の中の全ては毒と薬が表裏一体なのだと思います。

ウルシもまた然り

ただ、ウルシに関しては厳密には「毒」ではなく「アレルギー反応」なんです。また、ウルシかぶれは遅延型反応性のアレルギーで、症状が出るまで2~3日かかります。樹液に接触しましたら絶対に病院に行ってください。

最後に、ハゼノキに罪はありません。僕はハゼノキが好きなので、これからも育て続けます。このかぶれはハゼノキの愛情表現なのだと・・・(伐ったことに対する祟りともいう)強引に思っています。


bana.jpg バナー
   ↑ホームページ
スポンサーサイト


Theme:博物学・自然・生き物 | Genre:学問・文化・芸術 |
Category:自然とあそぼ(趣味の園芸とか) | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<PLANT MAN | HOME | 映画上映会と写真展に参加>>

水泡

こんばんは。

ちょっとグロいですね。
ウルシ科の所業は。
むか~し 膝にいつまでたっても治らない水泡跡のような
火山の噴火口のような傷が4~5個集まってできたのを思いだしました。 最終的に海水浴後に治まったと記憶してますが、その前に完治に向いていたんでしょうね。

回復されてよかったです。
しかし、言い方の程度で毒と聞くとお!っとなりますね。
ただ失明は怖すぎます。
- | aqulabo_glass | URL | 2010.03.25(Thu) 23:50:19 | [EDIT] | top↑ |

no subject

軽い症状で何よりでしたね。
うちのリビングににモンステラの植物が置いてあって、うちの猫は近寄りません。毒があるとわかるのカも知れないですね。
yL404CWA | あお | URL | 2010.03.26(Fri) 07:41:31 | [EDIT] | top↑ |

aqulabo_glass さんへ

こんにちは
でもやっぱり水泡が潰れて、結構な量の液(正体不明)が出てきます。長引きそうです・・・

ウルシの僕への愛は果てしないです。
- | na-garden | URL | 2010.03.26(Fri) 13:35:23 | [EDIT] | top↑ |

あおさんへ

でも、毒のある植物って、大概強い苦みがあったりして、口に含んでも本能で吐き出すので大事には至らないケースがほとんどです。

ちなみに私たちが食べるサトイモやホウレンソウにも毒(シュウ酸)がありますので生では食べれません。加熱するとシュウ酸が分解されて食べれるようになります。
- | na-garden | URL | 2010.03.26(Fri) 13:46:14 | [EDIT] | top↑ |

お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]
Trackback URL
http://naturegarden888.blog9.fc2.com/tb.php/114-11fc48c3