RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


大磯砂で30cm水草水槽

2013.09.14 Sat
思い立って、30cm水槽のひとつを大磯砂仕様にしてみました。
IMGP174300.jpg


ある仮説を検証するためです。


有茎草のイジケ原因が今までの考えとは全く別のところにある気がするのです。
だとすると今まで真逆なことをしていたことになります。

飼育水は完全に新しい水に取り替えましたが、フィルター内は触っていません。





【底砂】
大磯砂

【底床肥料】
テトライニシャルスティック 12g 立ち上げ時のみ
テトラクリプト 1/2錠 月に1回

【液体肥料】
テトラフローラプライド 新水10リットルに対して5ml

【調整剤】
テトラコントラコロライン
テトラアクアセイフ(たぶん初回のみ)
テトラPHKHマイナス(初回のみ)

【炭酸ガス】
テトラCO2オプチマット(貯蔵式)

【水質】
pH:6.5~7.0
KH:0.5~1.0
GH:3.0
EC:210μS

【生体】
バルーンモーリー1匹
ラムズホーン10匹




このセッティングでは萎縮街道まっしぐらです。というのが今までの感覚でした。というか今でもそう思っています。

EC値が1夜にして水道水+90μSです。いつもならここで水替えをしていますが、あえてしません。更に、この状況では窒素・リンが無さすぎるのにカリ・微量要素が多すぎなので、三大要素肥料を施肥しますが、それもしません。

いつもは言外の意味をあえて書きませんが、今回は「それも一興」の気持ちで書いてみます。

仮説1:萎縮の原因は窒素不足ではない
仮説2:萎縮の原因はカリウムの絶対量過多ではなく、微量要素に対する相対量過多である
仮説3:萎縮の原因はリンとカリウムの微量要素に対する相対量過多である

つまり、今回のセッティングで初期に水替えをして三大要素を足すということは、微量要素を減らして窒素・リンを増やす事になり、萎縮を助長する。

ただし、地中の依存度が高い水草も同様に考えられますが、水中環境と根圏環境と両方考えなければいけないと思います。今回の実験では水中も根圏もどちらも窒素リンが極端に少なく、カリ微量要素が極端に多い環境になっています。


最後に書いておかなければいけないのは、自分の実験史の統計上、この説が正しい可能性は1.5%です。90%は誤りで8.5%は不明のままであるということです。

こうなるのは自分に植物を育てるセンスが無いからですが、センスがあると考える機会が減るので、むしろ恵まれていると思っています。センスのある人には蓄積しない経験と知識と膿を糧にします。



IMGP174800.jpg
植えた水草は
ロタラ・ロトンディフォリアspイエロー インドネシア便
ロタラ・ワリッキー
グリーンロタラ(撮影後追加植栽)
ミリオフィラムspガイアナドワーフ
南米ラージパールグラス
ブリクサ・ショートリーフ
グロッソスティグマ

ワリッキーは萎縮しているように見える茎がありますが、これは長さを揃えて切った時に余った茎を植えたためです。


とりあえず、1日経過した状態での観察ではもちろん変化なし。ですが、萎縮する気満々な印象です。あくまでイメージですが。私は、大磯砂にロタラが植わっているのを見ると、萎縮していなくても萎縮しているように見える病気に罹っています(笑)
スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:大磯砂で30cm水草水槽 | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |
<<因果応報 | HOME | 暗ければ暗いほど、明かりに価値が出る>>

タイトルなし

金曜日お邪魔させていただいた者です。
長時間あれこれ質問してしまい申し訳ありませんでした(汗)

水草の状態の見方や液肥での管理方法など分かり易く丁寧に教えて下さり
ありがとうございました。
やはり基本的なところから色々誤って理解していたのだと、
痛感しました(泣)
ですが、水槽をのぞきこむ時間がより一も楽しくもなりました。

記事にある仮説は非常に興味があります。検証結果がどのようになるのか楽しみにしております!
- | phlox | URL | 2013.09.15(Sun) 22:26:52 | [EDIT] | top↑ |

phloxさんへ

こんにちは
こちらこそありがとうございました。
水草のご質問など歓迎ですので、いつでもご遠慮なさらずご来店ください。

本来、プロショップの人間がこんなこと言ってはいけないのですが、私もまだまだ未熟で、精進が足りません。情報交換などできれば幸いです。
- | Nature Garden | URL | 2013.09.16(Mon) 18:09:06 | [EDIT] | top↑ |

タイトルなし

非常にこの先の展開が興味あります!
自分の知識ではこのような仮説は考えられなく、神田さんに毎回アドバイスいただいている内容しか覚えておりませんので^^;
成長しないわけですww

ただいま自分の水槽はおそらく窒素過多の状況であります^^;ガラス面の緑のコケのつく速度がかなり速くなり、赤系水草は緑に近づいてゆく。。
液肥のジクラを入れるようにしようか、今までの固形肥料の量を加減して対処しようか考え中です^^;

それでは、今後の30大磯水槽のレポート、楽しみにしてますねっ^^
uUsdIXgw | TKs-aqua | URL | 2013.09.18(Wed) 09:23:39 | [EDIT] | top↑ |

Tks-aquaさんへ

赤系が成長速度を落とすことなく緑になっていく時は、たぶん調子が良すぎるんだと思います。その状態で窒素を落としていけば、綺麗になると思いますよ。

ジクラはお客さんでも使っている方がいらっしゃいますが、良いみたいですよ。ただ、固形肥料の加減でなんとかなるとは思います。

- | Nature Garden | URL | 2013.09.18(Wed) 12:36:41 | [EDIT] | top↑ |

お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]