RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


方法論と結果論の狭間で

2013.09.11 Wed
妻と子供が東京出張の仕事から戻って(子供にとっては旅行なんでしょうが)、綺麗にしたはずの部屋が一瞬で汚されました。神懸かり的速度。もう才能だよね。汚す才能。散らかす才能。すばらしい!天才!


IMGP173800.jpg
自宅30cm水槽

好調です。たぶん、今の自宅に水草水槽を作ってから一番調子がいいです。

様々なケースはあると思いますが、底床にはテトラクリプトのみ埋め込み、並行して水中にフローラプライドを施す方法はなかなか良い感触です。ラージパールグラスあたりはほとんど水中から養分を得ていると思いますが、ベトナムゴマノハグサなんかは水中と地中両方からの供給が必要に感じます。

7月か8月頃に土環農園さん(自然農法野菜。うちで取次販売してます。受け渡しは土曜日のみ。申し込みはこちら→ http://sizensaibainoyasai.blog62.fc2.com/)の田んぼで採集したミゾハコベが完全に人工環境に馴染みました。野生のミゾハコベは水槽環境への馴化が難しいです。ただ、一度馴染んでしまえば問題なし。





水草の育成理論が根底から覆りそうです。

【底床】
サンディーゴールド

【肥料】
テトラ・クリプト 1ヶ月 1/2錠
テトラ・フローラプライド 1週間 1ml

【換水】
1週間に1回、1/3量

【水質】
不明 


ただ、予測していかないといけないのは、モノが無くなること。何かひとつの方法に頼るのは怖いです。ひとつのメーカーに頼るのは危険すぎます。更に言えば、メーカーに頼ること自体も危なっかしい。
2013~2033年に起こる変化は1993~2013年に起こった変化の比ではないです。公衆電話が無くなったとか、Tシャツをズボンに入れてはいけなくなったとかの比ではないです。

難しい時代です。20年後にはそもそもショップというものが時代錯誤になっているかもしれません。各分野で提供する側される側はたぶんあるのでしょうが、提供の仕方が変わるでしょう。その先は、そういう概念すら無くなるかもしれません。




IMGP173600.jpg
店の水鉢で咲いたブリクサ・ショートリーフの花。
私はどういうわけかブリクサ・ショートリーフとの相性が非常に良くて、勝手に増えるまでに至っています。ここに植えた覚えはないんです。種子繁殖ってわけです。120㎝レイアウト水槽はひどくて、濾過槽の中に発芽したものがビッシリ。



バーベキューやりたい症候群(妄想ですが10月12日が狙い目かな)。



今日は表の掃除と熱帯果樹の剪定を行い、今回は不要枝をしっかり切り払いました。今年、ピタンガとレンブが開花すらしなかったのは枝が混み過ぎてたからだと考えています。共に新梢に開花するので、春に新芽が動いてからは切れません。ただし、多すぎる枝は春でも切った(枝を減らす)方がいいかもしれません※1。いや、むしろ春こそ。来年は、ピタンガ、イエローストロベリーグァバ、レンブ、ジャボチカバ、グルミチャマ、これらフトモモ科軍団全ての結実を目指します。

※1、剪定時期などは自己流です。間違っているかもしれません。

スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:プライベート水槽 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<発芽から枯死までが一勝負 | HOME | しちは>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]