RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


整然雑然、僕、漫然

2013.07.02 Tue
IMGP144000.jpg
ハイグロフィラ・ポリスペルマ“ローザネルビス”
随分と良いような気がします。ただ、数年前に自宅で栽培していた時と、あきらかに草体が違います。今回は硬くて、節間が狭い。あの時は柔らかくて節間が広く、脈は不明瞭。というか無し。購入先(輸入問屋)も同じですし、不思議です。育成環境の違いなのでしょうか。


IMGP143901.jpg
アンブリア
グッピー水槽の爆死事故は、手前味噌ですが、ファインプレーで収拾しました。ただし、ヤマト部隊の撤兵が遅れて、案の定タイワンガガブタは葉柄だけになりました。

グッピーの数は大小合わせて1000匹から100匹近くにまで減少しましたが、その後、お産が相次ぎ、200匹くらいまでには回復しているものと思われます。

こういう個体数の急激な減少をボトルネック現象といいます。日経サイエンス(←こういう感じ)


IMGP143501.jpg
120cm大磯水槽
結局自分は、成り行き任せレイアウトしかできません。いわゆる本家ネイチャーアクアリウムの整然とした水景は能力的にも気持ち的にも、あまり向いていない気がします。といいつつも、そういうのも好きなんですけどね。素直に「おぉ!すげぇ!」と思えます。

にしても、クリプトコリネ・バランサエが暴れています。でも、これはこれでいいのかなぁ~なんて思っています。

一応、自分をフォローしておくと、これはこれでいろいろ考えて管理しています。環境面も水景としても。


IMGP142700.jpg
20cmキューブ水槽
トニナsp.マディラがニョキニョキしてきたので、ぼちぼち差し戻しを行います。パールグラスは適宜切っています。グラミーはどうも貝を虐めている様子だったので、引っ越しさせました。


今年の冬は、もう完全なる不毛な忙しさでしたが、最近は有意義な忙しさです。養命酒は3本目です。なんかすごい境地。今の自分なら、4年前の自分を小指1本で倒せます。精神的にも能力的にも。ただし、殴り合いのケンカしたら、たぶん負ける。


IMGP143400.jpg
去年、娘が選んで植えたチューリップの球根を掘り起こしました。花後にお礼肥をしっかりやったおかげか、開花可能球がひとつ確保できました。3号鉢にしては上出来だと思っています。永沢君に見えるかスライムに見えるかは、あなた次第です。。


スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |
<<NAUSICAÄ | HOME | 宣伝>>

タイトルなし

スライムに一票w
でも言われてみれば永沢君に見えなくもないw

私は整然とした水景派だとは思いますが、神田さんの水景も好きです^^表現が難しいのですが、あるがままというか。。いいんですよねぇ^^
私は神田さんのような水草の状態で見せる水景は作れませんっ!!技術がありませんので^^;

神田さんのアドバイスのおかげで水草かなり上向いてきました!結局は全体的な施肥量の不足って感じですね^^;
ただ、おそらく新規で入れた魚から白点病が蔓延しつつあります。レイアウト水槽での白点のよい対処法ってありますかね?^^;
隔離、薬浴が一番でしょうけど、何かあれば教えて下さい。
uUsdIXgw | TKs-aqua | URL | 2013.07.03(Wed) 09:17:07 | [EDIT] | top↑ |

Tks-aquaさんへ

絵を描く時なんかでも、自分は油絵みたいな感じのが得意です。描きながら修正したりとか、そうやって生きていくしかないのかな、なんて思ったりします。

私こそ、レイアウトの技術がないので、なんとしてでも水草の健康度で対抗せざるを得ないんです。水草があるがままの姿で健康に育ってくれれば、それだけで良い。しかーし、それが難しい!!

白点の件ですが、アグテンやヒコサンZは水草水槽でも使える白点病治療薬です。うちでもレイアウトで1度だけ出たことがあって、使いましたが、特に問題なく、白点病を治療することができました。ただし、物質投入である以上、目に見えないところで水草に害があるかもしれません。
あと、エアーチューブが少し青色に着色します。
1回薬を投入し、3日後くらいにもう一度投入すると良いです(白点虫の卵には効かないため)。あと、薬は光に弱いので、消灯直後の投入が効率的です。
- | Nature Garden | URL | 2013.07.03(Wed) 13:55:26 | [EDIT] | top↑ |

アグテン

こんばんは。6月はバタバタしててあまり趣味に進展無しです(/_;)

僕は薬品は確かに水草には影響ない気がしてますがバクテリアに影響するんじゃないかと思ってますね~
- | イシン | URL | 2013.07.04(Thu) 22:15:27 | [EDIT] | top↑ |

イシンさんへ

こんにちは
間接的影響は否定できないですね。そういう場合、タイムラグがあるので厄介ですね。まぁ、実際目に見える害はないとは思いますが。ただ、躊躇なく投入できるかというと、若干躊躇うのも事実。人間が服用する薬みたいな、そんな存在でしょうか。なんらかしかの副作用はあるのかなぁ~。
- | Nature Garden | URL | 2013.07.06(Sat) 17:41:17 | [EDIT] | top↑ |

お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]