RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
ブログ・・・入荷リスト、水草記事、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)など
ツイッター・・・ほとんど全ての情報、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)
インスタグラム・・・ギャラリーとしてのみの利用
フェイスブック・・・ブログ記事のリンクのみ


2つのパターン、或いは折衷

2013.06.24 Mon
IMGP139300.jpg
原点回帰プラケ水槽

好調です。

砂(サンディーゴールド←廃盤)底床で、施肥はテトラクリプトのみ、窒素とリンは給餌から得ています。また、光合成に必要な炭酸ガスは飼育生体や微生物から排出されるものを利用するシステムになっています。ここでは巻貝を入れていますが、1リットルの水量にメダカサイズの生体が10匹くらいの計算です。このくらいいると、炭酸ガスが十分に供給されるようです。ただし、ギリギリすぎるので、ここまで増やすのはお勧めできません。


IMGP139200.jpg
維持期間10ヶ月ほどの10cmキューブ水槽(廃盤)

プラチナソイル底床にカミハタ水生植物用肥料とテトラクリプトの施肥。給餌は一切無し。一度も与えていません。テトラクリプトでは足りない窒素・リンは別途肥料で補給されているので、万事問題なしと思われるかもしれませんが、これでは水草は育ちません。炭酸ガスが足りません。撮影のために一時的に外しましたが、貯蔵式の炭酸ガス供給を行って、帳尻を合わせています。

IMGP139400.jpg
上の水槽と全く同じセッティング、維持期間です。毎月決まった量の肥料を施しています。

有機物(餌)投入一切なし、化成肥料だけでどこまでいけるのか見てみたいので、廃盤水槽ですが、このまま維持していこうと考えています。私の考えでは、カミハタ水生植物用肥料とテトラクリプト、水道から供給されるミネラルだけで、植物の育成は可能だと認識しています。ただ、この水槽で使っているアクアセイフには海藻から抽出した成分を含むと書いてありますので、曖昧になってしまう部分はあります。

また、プラチナソイルには三大要素がほとんど含まれないものの、黒ぼく土由来の微量成分は十分含まれるので、どのタイミングで枯渇するのか、という問題はあります。自分の感覚では、すでに枯渇していると思うのですが。

このように書いてしまうと、微生物の存在を無視しているかのようですが、微生物やバクテリアの存在を無視して水草を育てることはできません。どのような施肥体制、管理体制であっても、微生物やバクテリアなどの働きがなければ養分の受け渡しがスムーズに行われませんし、藻類発生にも絡んできます。
また、施肥として(あるいは給餌)アンモニウムは硝化菌活性の為にも必須だと考えています。
スポンサーサイト


Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<カブトムシ成虫・飼育用品の販売 | HOME | 空中と水中の狭間で>>
お名前
タイトル
メール
BLOG・HP

[     ]