FC2ブログ

RSS|archives|admin
:

ティランジア(エアープランツ)専門店のNature Gardenへようこそ! IMG_20190703_153423.jpg

ティランジア(エアープランツ)取り扱い種類数中部地区No.1!
普及種から珍種まで常時約180種類以上在庫有ります

・多肉や水草、その他植物もあります

【通信販売】←クリック
チランジア・水草など

【各種情報発信メディア】
    
※ブログとツイッターがメインです(ブログとツイッターを両方ご覧いただくのがベストです)
Blog・・・入荷リスト、栽培日記、商品紹介、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)等
Twitter・・・個別入荷品目紹介、商品紹介、日常呟き、営業案内(臨時休業・営業時間変更告知)、通販やりとり等
Instagram・・・個別入荷品目紹介、商品紹介などギャラリーとしての利用、通販やりとり等
Youtube・・・植物や日常の雑談や文章にしづらいことを語ったりしてます
Facebook・・・ブログ記事のリンクのみ
愛知県 岐阜県 名古屋市 瀬戸市 エアープランツ ティランジア チランジア Tillandsia


美しき植物たち

2016.05.26 Thu
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


こんにちは

この手の植物はあまりブログに登場させていないので、たまには。

IMGP621501.jpg
Chirita sp.
この名称で2015年夏に入荷して、葉挿しで増殖させたものです。Primulina dryasという植物かもしれません。同じでないとしても、かなり近縁な植物だと思います。いずれにしましても、Chiritaは旧学名です。綺麗な植物なので、また葉挿ししておこう。


IMGP621701.jpg
Begonia negrosensis
丈夫で綺麗なベゴニア。この色彩で原種っていうのが凄いですよね。


IMGP621601.jpg
Melastoma sp.White Dot (Sonerila sp.)
正しくはSonerila属というのが有力ですが、Melastomaの方が通りが良いので、そのように読んでいます。ノボタン科です。
これは綺麗に育てるのが難しいです。目下試行錯誤中。


IMGP622001.jpg
Begonia bartonea
葉も美しいですが、花が可憐で好きですね。写真に写っているのは雌花が終わった状態です。


IMGP621901.jpg
Begonia quadrialata ssp.nimbaensis
ベゴニアとしては珍しい感じがする黄色~橙色の花が咲きます。エアコンの風が直接当たると新芽がもげます。


IMGP622101.jpg
Goodyera hispida
このジュエルの良さに気付くのに時間がかかりました。第一印象が悪くて、第二印象で上げてくるタイプ。まぁ人間も第一印象は良くないほうがいいんですよね。


IMGP622201.jpg
Cryptanthus 'Silver Lila'
パイナップル(ブロメリア)科の植物。いかにも一般受けしない草姿です。地生種ですので、土から養水分を吸収します。


IMGP622601.jpg
Dyckia Black Ice USA
同じく地生のパイナップル科植物です。ただし、こちらはよく日光に当てて育てます。サボテン的な置き場所で良いと思いますが、意外と土がよく湿っていないと調子崩すので、水管理はハオルチア並によく与えたほうが良いかと思います。


IMGP622401.jpg
Vriesea fenestralis
一般的にはフリーセアと読みます。
こちらは着生種のパイナップル科植物です。素焼き鉢で水苔植えとしています。元はプラ鉢でしたが、どうも湿りすぎるのか古葉が傷みやすいので、このようにしました。ご機嫌です。水は葉の隙間に溜まるように与えます。肥料は液肥を3000倍~5000倍に薄めて葉の間に溜めます。濃い肥料は株を傷めます。


IMGP622301.jpg
Neoregelia angstifolia x pauciflora
同じく着生ブロメリア。


IMGP622901.jpg
Orthophytum rubiginosum
地生ブロメリア
ディッキアみたいな管理で良いと思います。うちではディッキア程は光に当ててませんが、調子は良さそうです。
詳細のよく分からない植物です。


【店主からのお願い】
非常にご不便おかけしますが、店内の鉢植え植物やチランジア(エアープランツ)はフックから取り外したり、お手に取らないでください。ちょっとのことで折れて商品価値が著しく低下してしまうような植物がせせこましく並んでいます。新しいお客様、常連様関わらず、なにとぞご協力お願いします。わがまま承知の上です。勝手に手に取れないなんて他の店ではありえんことだと思いますが、もうここは開き直ってます。本当にお願い致します。
お手に取ってよくご覧になりたい方は遠慮なくおっしゃて下さい。喜んで応対致します。何回呼んでいただいても大丈夫です。丁寧に応対させていただきます。それが私の仕事です。





【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:サボテン・多肉植物・観葉植物 | Genre:趣味・実用 |
Category:観葉植物やその他植物 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |