RSS|archives|admin
:

自然を楽しもう! 園芸(チランジア、その他植物)、アクアリウム(水草、観賞魚)のNature Gardenへようこそ!

【宣伝】
(園芸関連)
・エアープランツ(チランジア)絶賛販売中(普及種から珍種まで常時約100種類在庫有ります)
・原種ベゴニア、ジュエルオーキッドなども多数あります
・多肉植物もあります

(アクアリウム関連)
・水草は100~180種類販売してます(販売可能種は激しく変動します)
・AIネットCO2フルセット キューブセカンド 価格下がりました 7998円
・AIネット熱くなり過ぎない超小型電磁弁電磁弁 価格下がって新登場 4998円
・CO2ボンベ 1本596円 5本2345円   (全て税込)

(フェアトレード関連)
・(ココウェル)プレミアムココナッツオイル 1026円(販売中)
・PeopleTreeチョコレート販売中!
・フェアビーンズコーヒー販売中!

【通信販売】←クリック
水草・チランジア・ジュエルオーキッド・ベゴニア・その他植物・生体・用品など

【各種情報発信メディア】
   
※ブログ・ツイッターがメインで情報発信しております


水草特売

2016.12.27 Tue
当店は通常ほとんどセールを行いませんがたまには軽く

12/25(日)~12/30(金)まで、店内水槽で特に綺麗に育った水草だけを選んで袋詰めにして特売にて販売しております。通常価格の55~90%オフ(袋に記載された数字が値引き後の値段です←通常ありえないやけくそな価格です)。※水槽内の水草は特価ではありません。

尚、袋詰めにすると日持ちがしないので、陳列中に徐々に劣化することご了承ください。最後のほうはどうなってるか保証できません(汗)すみません


ご来店お待ちしております。



スポンサーサイト
Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

ルーティン

2016.09.12 Mon
こんにちは
Nature Garden店主の神田です

ブログは更新することに意味がある、ということで。

IMGP650001.jpg
前回完全トリミングから2週間。早くも到達。


IMGP650101.jpg
今回は調整目的でのトリミング。ちなみに前回は、養分充填目的。

どの水槽もそうですが、管理のルーティン化を目指したいところ。水草は今のところ、2週に1回の水替え、2週に一回の三大要素埋め込み。1週に1回のカリ・微量要素液肥。一切の思考無しで80点を出せれば。

先日、ブログで書いたかどうか記憶にないですが、30時間フィルターを止めてしまって崩壊しかかった正面の120cm水槽が復活してきました。あえてのろ過掃除+施肥、おまけの巨大ヤマト10匹投入が功を奏した模様

というわけ

ご来店お待ちしております




※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

水草は重度の環境依存症

2016.08.29 Mon
こんにちは
Nature Garden店主の神田です

いやぁ~、8月に入ってからめちゃくちゃ体調崩してました。お盆チョイ前くらいからはほとんど廃人。
それが養命酒と黒酢飲み始めてから、元気ハツラツ。黒酢はよくわかりませんけど、養命酒は個人的に安定の実績があるので、間違いないと思ってます。合わない人は合わないみたいですけど。プラセボ効果だろうと何だろうと調子上がれば全てよし。
業務もおもいきり低速化してルーティンワークのみにしてましたが、もう体調は平常なのでぼちぼち頑張ります♪


IMGP645901.jpg
30cm水槽
だいぶ良い


IMGP646001.jpg
やはり上からが吉


IMGP646101.jpg
先程バッサリ

現在の管理は2週に一回1/4量の換水、フローラプライドは毎週1ml、カミハタスティック肥料は2週に一回0.625本。
あくまで今はこうしてるっていうだけで、またたぶん変わります。施肥というよりも、水替えの量と頻度のほうが難しい。




IMGP646201.jpg
先日仕入れたルドウィジア インクリナータ キューバ斑入り
これは陸上でやっているもの。まぁ、こんなものでしょう。

陸上園芸も一部は激烈に難しいのもありますが、大半は水草に比べれば容易だと思います。水草は環境依存度が高すぎるんです。だから、環境破壊ですぐ消える。そういう環境を小さい水槽で再現しようって話なんです。

とはいえ、植物は全般的に歩けないので、環境依存度は総じて高いんですけどね。「その環境に合ったものが生存している」というのが基本です。それを我々が人工的に環境を作りだしてるということ。それが園芸(陸上だろうと水中だろうと)。


IMGP646401.jpg
水中に植えたほう。まだ水中化しない。植えたこの水槽は悪くない状態なので、なんとかなるとは思ってますが、入荷した水草が立ち枯れるのはちょいちょいあります。入荷した水草は輸入運送で弱ってますからね。
楽しみな草です。


IMGP646701.jpg
2013年頃に自分で採集したキクモから種子を採って、それを育てたもの。別の調子悪い水槽で虫の息になっていたので、移動してきました。なんとか定着したようです。


IMGP647001.jpg
これ。ハイグロフィラsp.India
赤みを帯びるウィステリア。深裂はウィステリアより甘い感じです。これは個人的にヒットです。
これが植わってる水槽は養分不足で水草に産毛苔が付いてしまったので、ひやひや。しかも、2~3日前にフィルターを30時間も止めてしまい、しばらくひやひや様子見。


IMGP646801.jpg
カボンバ
いわゆる金魚藻ですね。水槽育成のものが絶えてしまった(水草枯らす名人と言われる所以)ので、金魚藻として仕入れたものから4本だけ水槽に植栽して数日。これも定着してくれた模様。


IMGP647201.jpg
これも定着した。これ。グレートモス。マイナー過ぎだし、昔過ぎな水草。知名度なさ過ぎだし、人気なさ過ぎな水草。エゲリア属で、アナカリスと同属関係です。


IMGP647401.jpg
シダ水槽。といってもミクロソリウム本ナローとウィンドナローK、ボルビディスしか入っていません。水面にはドワーフアマゾンフロッグピットが茂り、水中を遮光しています。また、水の吹き出し口にはマナウスモスが自然に蔓延り、良い感じで水流を抑えてくれています。それでもこの混沌とした環境がシダには合ってるような気がします。有茎と比べると反応が遅いので、特にカミハタスティックの施肥は慎重にやっています。施肥量は有茎水槽の1/3くらいでしょうか。浮草が無かったらもっと減らすか、窒素施肥は控えるか、そのような感じですね。ちなみにこの水槽の場合、窒素系施肥をしないと浮草が衰退していきます。

ご来店お待ちしております




※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

雰囲気と勘と経験

2016.08.08 Mon
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


こんにちは

30cm水槽連載

ほとんどルーティン化していますが、今回も30cmの経過を。
IMGP643101.jpg
茂りきって、水流も淀み切っています。こうなるとその他コンディションが良くてもコケが来るときあります。今回コケは大丈夫でしたが、バッサリいきました。

IMGP643201.jpg
全ての水草を切りましたが、ミズスギナだけ遊びで少し残しました。追肥のタイミングは毎度毎度難しいと感じますが、8月末にカミハタスティックを1本かな。いや、う~ん。これが楽しいね。このあたりのタイミングと量で作上げの度合いが決まってくるし、下手すると作落ちも余裕でかます。特にやりすぎると落ちるね。経験則がものをいう世界ですね、水草は。雰囲気と勘と経験。水草はいつまでやってても楽しいです。深いから。深い沼です。





ご来店お待ちしております。お気軽にどうぞ。









【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

中庸の徳たる、其れ到れるかな

2016.07.29 Fri
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


こんにちは

30cm水槽連載

前回の投稿時に全く窒素不足が来ないと嘆いてましたが、あれからいきなりきました。あれ?成長鈍化?と思った2~3日後には水草に産毛状コケとイジケ。ということで全トリミングしてカミハタ水生植物用スティック肥料を1本、8等分にして施肥。補助の液肥フローラプライドはいつも通り。

IMGP642501.jpg
ということで今日はもうすでにオーバーハング。うまく復調できて良かったです。

中央のロタラsp.シーソフォン,カンボジアとロタラsp.ベトナムレッドは今日ばっさりいきました。

水草の長期維持のコツは、やりすぎない、やらなさすぎない。






ご来店お待ちしております。お気軽にどうぞ。









【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

バランスを見極める楽しさ

2016.07.15 Fri
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


こんにちは

IMGP638501.jpg
だいぶ密度増してきました。まだまだ全然窒素不足来ないので、前レイアウトで底床に入れすぎてましたね。ついつい。この一ヶ月は窒素・リン無しのフローラプライドだけです。

3~4日前にフィルターの掃除をして活性炭交換しました。


IMGP637601.jpg
ミズスギナ↑写真は2日前撮影

至高ですな。
明日くらいにはミズスギナだけ揃えて伐採しよう。






ご来店お待ちしております。お気軽にどうぞ。









【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

ロタラ天国(地獄)

2016.07.10 Sun
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


こんにちは

温度、湿度を大半の生物が健やかに生きていけるようにコントロールしている部屋にずっといるので、外に出たり自宅に行ったりすると、一瞬呼吸困難になります(笑)特に昼の自宅はヤバイ。店(24~25度)との温度差10度以上。

IMGP636901.jpg
連載中の30cm水槽。だいぶ賑やかになってきましたね♪
この記事書いたらトリミングする予定でします。


IMGP637001.jpg
ロタラsp.香港

至高のロタラ

IMGP637201.jpg
ロタラsp.ベトナムレッド

成長が素晴らしく早い。イレギュラーでもガシガシ切ってます。最初に植えた本数が多かったので、一切脇挿しでの増殖はさせていません。本数少ない場合は、トリミングで切ったものを捨てずに植えましょう。ただ、それもほどほどにして、基本はトリミングで脇芽を増やすことに注力したほうが良いです。


IMGP637301.jpg
グリーンロタラ

ロタラ贔屓なので、ニューラージの上を覆うようになっても、黙認。

匍匐グリーンロタラの魅力は尋常じゃない。


水草の栄養補給剤について思うこと。何のために添加しているのか訊かれて答えられないようなものは入れちゃいけない。あと安易にゲスってはいけない。

健康マニアの私の妻に対するフラストレーションは今まさに頂点に達しようとしているところですが、あれがいい!これがいい!これは絶対ダメ!じゃなくて、普通にバランス良く楽しく食べるのが一番良いのではないかと、それは私の考えです。炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミンなどなど意識してバランスよく食べましょう。あまり何かが突出しないほうがいいと思っています。植物の養分にしても、all or nothingは愚の骨頂。人間の塩分摂取量でも0では生きていけないわけで。私はバランスをとても重視しています!

※今日の朝昼まだ炭水化物しか摂取してないけどな




ご来店お待ちしております。お気軽にどうぞ。









【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

Rotala hippuris

2016.07.05 Tue
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


こんにちは

この連載いつまで続くかわかりませんが、ひとまず今日も。
この30cm水槽はすこぶる調子良いです。そして、まさかの週一換水、、、、やってます。すみません。

IMGP635101.jpg
トリミング後、新芽が順調に生えそろってきております。

前回のレイアウト時にカミハタスティック肥料の入れすぎ傾向があり、今日の導電率は、うちとしては高めの185μSでした。たぶん、今はこの水槽が一番高い数値かと思います。他は大体100~160くらいでしょうか。


IMGP635201.jpg
ミズスギナ(Rotala hippuris)も好調。しかし、冷や冷やしますな。
でもミズスギナが好調であれば、養分のバランスはまず問題ないと言えます。

昔はイジケの原因をひとつに絞ろうとしていましたが、ひとつじゃないですね。いろいろ。それに気付けて少し進歩しました



ご来店お待ちしております。お気軽にどうぞ。









【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

乱気流に巻き込まれている

2016.06.28 Tue
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


こんにちは

ぼちぼち水草熱が再燃します。

もはや言うまでもないですが、とんでもなくムラのある性格なので、水草にしろ、チランジア、ベゴニア、ハオルチア、なんであれ、テンションが上がったり下がったり、でも決して飽きません。仕事じゃなくても飽きないと思います。ただ、乱高下する(笑)

うちの店に長い常連さんには言われます「神田さん、ぶっちゃけ今〇〇に飽きてますよね?」「よくわかりますね~。いや、飽きてはないけど、他にもっと楽しいことがあるんです」

この期に及んでそれを言うか、と言われそうですが、これが趣味や仕事を続ける秘訣です(汗)
凝り固まるとね、大体みんなやめちゃう。そんな人いっぱい知ってるもん。俺はやめないよ。


IMGP632001.jpg
水槽リメイクの続き
トリミング後の萌芽


IMGP632201.jpg
原点だなぁ~、グリーンロタラ。ピンボケですが。


IMGP632401.jpg
ルドウィジア ブレビペス
この名前をさらっと言えるか否かで判断されます。水草廃人はさらっと言えます。


IMGP632601.jpg
ミズスギナの脇芽
永遠のアイドルですね


IMGP632301.jpg
ようやくまともな写真
ロタラsp.ベトナムレッド

陸上の園芸から入って、水中の草に魅せられ、なんかこう、夢の現実の境目がよくわからなくなってる人を見かけたりしますが、水上と水中の境目がよくわからなくなってきてるあたりが、似たものを感じたりします。肺呼吸も鰓呼吸もできて良かったです。

先日、4歳の息子に「イミフメイって、知ってる?」とか訊かれて、「そんな言葉知ってるのか?どういう意味か知ってるのか?」と質問を質問で返したわけですが、「う~ん、わかんない」という答え。意味不明だな。


IMGP611901.jpg
4月中頃に模様替えした20cmキューブ。このままほかっておけば良くなると豪語しておりましたが

※良くなりませんでした


IMGP632701.jpg
こ、こんな感じ。荒廃している。

でもこれ、このままほかっておけば良くなるんです!








ご来店お待ちしております。お気軽にどうぞ。









【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

水槽模様替えの続き

2016.06.20 Mon
※恐れ入りますが、スマートフォンで閲覧戴いている方は、PCビューに切り替えてご覧くださいませ。


こんにちは

店内水草レイアウト水槽の模様替えの続き
IMGP629401.jpg
画質悪すぎ。発覚した時には、すでに切った後・・・・・

細葉系のロタラがイジケてますけど、植え付け当初はまぁそんなもんなんで、普通に切っちゃいます。


IMGP629601.jpg
大体こんな感じでトリミング。いつも後手に回っちゃうので、今回は思い切り先手で(笑)
ルドウィジア・ブレビペスだけ元々成長遅い為温存。

あと、全部の水槽で水替えしちゃいました。といっても1/7ですけど。実験でイレギュラーな事故起こしちゃうと、昔みたいに対応できる余裕がないので、未然に防ぐ方向で。

導電率は180μSまで上がってました。まぁこの数値は軽く頭の片隅に留め置く程度で。






ご来店お待ちしております。お気軽にどうぞ。









【ツイッター、フェイスブック、インスタグラムからお越しの皆様へ】
営業案内などの総合通信欄はブログトップ(←クリック)からご覧ください

Theme:水草水槽 | Genre:ペット |
Category:水草 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |